私はコーヒーが好き。

でも10年前ぐらいからかな、コーヒーを飲むと気分が悪くなる(体調が悪くなる)ことがでてきました。

それでもコーヒーが好きだから飲んでたし、飲むたびに気分がイマイチになる時もあれば、全く何の症状もでない時期もあったりして、波がありました。

コーヒーを飲んでそうなるってことは分かってるんだけど、昨日は大丈夫だったのに今日はダメっていうことがあると、何の基準でそうなるのかもよく分からなくて、具合悪くなってもなんとか気を紛らわして過ごす日々。

具合の悪くなり度がひどい時は何ヶ月もコーヒー断ちしてたこともありましたね。

でもやっぱり喉元すぎればで、また飲みたくなって飲んじゃって「あ。大丈夫じゃん♪」って時と、「飲まなきゃよかった( ̄Д ̄;)」って時があったり。

カフェインがダメな体質なのかと疑っても、紅茶や緑茶は全く平気だし、アイスカフェラテも普通に飲める。
なのでカフェインの問題じゃないのかなと悩んだり。

そんなこんなでコーヒーとつきあってきた私ですが、ここ2年はノンカフェインコーヒーを飲んでます。
ノンカフェインのコーヒー粉を買ってドリップコーヒーを。

ノンカフェインコーヒーの存在はスタバのディカフェ(カフェインレス)で知ってはいたけど、一般的な自宅用の粉があるって知らなかったし、妊娠中や授乳中のママさんがよく飲んでるたんぽぽコーヒーとか、ノンカフェといえばまずいってイメージしかなかったですね。

でも、ネットで調べたら良さそうなノンカフェインコーヒーを見つけて、すぐお試し。

いくつかの商品を試してみた結果、この1年ずっと飲んでるのがこちら。
99.9%カフェインカット!
ノンカフェインコーヒー

楽天市場とアマゾンで販売しています。【コーヒー白豆屋・黒豆屋】
>>【楽天市場】カフェイン99.9%カット自家焙煎 カフェインレスコーヒー

>>【Amazon】99.9%カット!カフェインレスコーヒー(コロンビア)

・99.9%カフェイン抜きのコーヒー豆を実現
・コロンビアのアラビカ豆100%
・化学薬品は一切使用していません。

» 記事の続きを読む