手帳のタグ記事一覧

実践してる美容と健康情報を書くために始めたブログだけど、今では趣味・その時々ではまってる事・ネットで買った物紹介など、気が向いたらいろいろ書いてます。

タグ:手帳

2019年の手帳はセリアのバーチカルを買いました。100円で素晴らしすぎる!おすすめ!

2019年の手帳を買いました。

100円ショップのSeria(セリア)で買ったので、なんと108円ヽ(*^^*)ノ

人生初の100均手帳です。

手帳2019

ここ8年ほど愛用してきたのは【王様のブランチ×ペイジェムの手帳

バーチカル派な私はこのブランチ×ペイジェムのB6バーチカルが理想にぴったりでこれ以上の手帳に出会えぬままずっと使ってきたんだけど、さすがに飽きてきた。

2019年もペイジェムが第一選択肢で、でも他に何かピンとくる素敵な手帳はないのかしらって思ってネットで手帳を検索してたら、たまたま見かけたブログで”セリアのバーチカル手帳が優秀”って書かれてて、他にも使ってる人いるかなって検索してみたら、けっこう多くの方がこの手帳について書かれてたの。みなさん同じく絶賛。

バーチカルの手帳が100均で買えるの!?

これは現物見に行かねば!と、早速セリアに行ってきました。

近くのセリアは規模が小さいから置いてるか心配だったけど、ありました。

もうね、中身見た瞬間ズキュン!でした。
理想的すぎる~♪と。

100均商品でこれは本当にすごい。
口コミはほんとだったと感動しました。

A5とB6サイズがあって、色は青・黒・赤の水玉。
私はA5の青をセレクト。
青というか、ネイビーって感じかな。

あまりにも安っぽく見えるのはいやだなって思ってたけど、実物見たら、可愛い!
ビニールカバーなので、水玉が苦手な方は好きな布や紙を入れてオリジナルにしちゃえばいいと思います。

手帳の中身は
年間スケジュールが半ページ
月間スケジュール
週間バーチカル
フリーページ

っていう超シンプル!この実用的でシンプルなものを求めてたんです。

手帳2019

バーチカルページも、
月曜から日曜まで枠の大きさが同じ
時間軸は6時~0時までほしい
下のメモ部分もある程度の大きさがほしい
っていう私の理想にピッタリ♪
手帳2019

2019年1月始まりってのも私的には嬉しい。

一般的な手帳は12月か早いものでは11月とかから始まったりするんだけど、私は毎年1月1日から新しい手帳を使うので、それ以前のページは無駄なのです。

あと一般的な手帳によくあるコラムやイラスト・路線図とか地図とかヘルスチェック表みたいなのも、私はいらない・無駄と思うタイプ。

必要最低限のものだけあってほしいけど、でもあまりに事務用手帳っぽいのもいや。金額は2000円以内ぐらいだと嬉しいっていう視点で探してたのでなかなかなくて、中身・紙質・綴じ方・インデックスの可愛さ&見易さ等々ペイジェムが一番理想の手帳だったんです。

それが今回セリアで108円で買えてしまったヽ(´▽`)/

もちろん100円商品なので、ペイジェム手帳に比べたらだいぶアラはあります。
その中でも大事な部分で気になったのは2点。

1.紙質がざらっとした感じのもの
2.綴じ方が若干不安

紙質に関しては人それぞれ好みがあるからこの紙が好きな人もいると思う。私はもう少しつるっとした紙が好きだけど、108円で高価な紙を求めるのもどうかと思うので、不満に思うレベルではないかな。

ただ、まだ確認できてないけれど、ペンがにじんだり裏抜け?するのはいただけないので、そういう紙質だったらショック(でもそうならこんなに評判が良いわけはないので多分大丈夫なのかなとも思ってる)

製本・綴じ方に関しては、この部分はやっぱ安い手帳だなーという印象。

でもあくまで100円ショップの手帳なので、今まで使ってきた2000円手帳と比べるのが間違いというもの。
中身がこれだけ理想的なんだから、使っていくうちにパラパラと外れてこなければそれでよしです。
もし外れたら・・・テープで貼りましょうかね。

実際使い始めたらまた感想も変わってくるかもしれないけど、今のところは大満足で、ほんと出会えて良かった~と思ってます。

もうとにかく108円でこれだけの手帳が手に入るんだってことだけで驚きですもんね。

たまたま見たブログでこの手帳の事知ってなかったら絶対買ってなかったし、そもそも100円ショップで手帳を買うっていう発想が私の中にはなかったので今まで100円ショップで手帳を見たことすらなかったのです。

毎年2000円弱出してたけど、108円でこんな素晴らしい手帳が買えるなんて。嬉しすぎる(o^-^o)


>>よろずやマルシェ楽天市場店
100円商品が約12,000点という品揃え。ディスカウントスーパーなので、100円商品以外も幅広く扱ってます。

>>100円ショップひゃくえもん楽天市場店
100円商品以外にも生活雑貨を扱ってます。

2018年の手帳は「王様のブランチ×ペイジェムB6ウィークリーバーチカル」を購入。

2018年の手帳を購入しました。

「王様のブランチ×PAGEM ウィークリー B6-i バーチカル」

王様のブランチ×ペイジェムウィークリー B6-i バーチカル

>>【Amazon】王様のブランチ×ペイジェムB6ウィークリーバーチカル

2011年から6年間使ってた、このブランチ×ペイジェムの手帳。
さすがに飽きてしまって、2017年はコクヨのキャンパスダイアリーシリーズに変えました。

そろそろ2018年の手帳を買う時期だなーと、お店でいろいろ見ても、あまりピンとくる手帳がなく。
コクヨは実用的ではあるけれど、可愛さは全くないので。
こちら⇒2017年の手帳はコクヨに決定

この9ヶ月使ってきて、コクヨの使いやすさや書きやすさは十分分かってるけど、やーっぱり毎日使うものだからほんの少しの可愛さは欲しい。

ということで、またまた「王様のブランチ×ペイジェムのB6バーチカル」に出戻りました!

ここ何年か表紙が可愛くなくなってきてたけど、2018年はピンクでいい感じ♪ってとこも、戻るきっかけでした。

B6ウィークリーバーチカルには2色あって、私が買ったピンク(正確にはパールが入ったサーモンピンク系)とネイビー(紺色)。

ピンクは表紙が紙タイプで、ネイビーは布っぽいタイプ。
紙にビニールカバーだとどうしても安っぽく見えるから、ネイビーのほうが高級感はあるかもだけど、私は断然ピンク派。

背表紙に水玉が入って可愛いです。

↓私の写真技術では、このきれいな色を再現できません・・・。残念。
王様のブランチ×ペイジェムウィークリー B6-i バーチカル

↓年間スケジュールのページです。
2018年の手帳

↓月間スケジュールのページです。
王様のブランチ×ペイジェムウィークリー B6バーチカル
毎月色が違う「月別インデックス」なので、パッと見てわかりやすいし、その月を開きやすいです。
インデックスの大きさも角度も完璧で、ぱっと見てぱっと開けて使い勝手がいいです。
インデックス強化シールも付属でついているので、1年間使っても全くへたれないとこもgood!

↓週間スケジュールのページです。(バーチカルタイプ)
2018手帳

時間軸は8時~0時。(8時の上に余白があるので、必要な方は6時から記入できます)
私は手帳はバーチカルタイプで土日もサイズが変わらないことが必須なので、これは完璧に希望を満たしてます。

王様のブランチ×ペイジェムの何が好きかって、とにかく中身がシンプルなところ!
月間も週間もフリーページも、とにかく無駄がない。

紙質も良いです。文句なし。
真っ白じゃないから目にも優しい。

そして真ん中部分も書きやすい綴じ方なのもいいですね。(欲をいえば、もう少しパタンと開いて欲しいですが)

ごちゃごちゃせず、必要な機能だけを備えてるというこのシンプルさがとにかく好きなのです。

よく女性用手帳にある、ページの隅のイラストや美容情報や自己啓発系のページ。
ああいうの、いらないんです。

何年か前は見た映画や読んだ本などを書くページもあったけど、いつからかなくなりましたね。
どんどん簡素化されてます。

今は最後に日本地図・世界地図・サイズ表(服や靴の世界のサイズ)・健康チェックカレンダー・年齢表で計3ページあります。
年齢表はたまに見るけど、それ以外は使わないですね。
サイズ表って今時必要なんだろうか。(海外ブランドのお洋服をよく買う方には必要なのか?私には縁がない・・)

でも地図はたまに見て、日本や世界に想いをはせるってのはいいことかも。(やったことないですが、ちょっとかっこいいかなと)

別冊で「スペシャルリストブック」というものもついてます。
アドレス・IDパスワード・ギフトリスト・メモ帳・家計簿などが1冊にまとまってる冊子です。
あとは関東・大阪・名古屋などの電車路線図が折りたたみでついてます。

こういう風に別冊でついてるのっていいですね。
手帳自体に入ってると、私みたいに必要ない人にとっては無駄でしかないので。

あと、好きなところは月間インデックスがカラフルなのがすごくお気に入り。
内容のシンプルさとカラフルインデックス。
この2つがあるから、何年も使い続けてきたんだと思います。

2018手帳

私にぴったりな手帳だと分かりながらも、表紙が可愛くなかったり、毎年同じシリーズの手帳ということに飽きがきて今年は初めて使いませんでしたが、また戻ってきたということは、やっぱり私にはこの手帳が一番合うんだろうな。

このシンプルさでこのお値段(税込1,836円)はちょっと高いなーとも思ってきましたが、このシリーズがなくなることもなかったので、私みたいに固定ファンは多いのかもしれないですね。

もし今後1,500円に下がったりしたら、私にとって120%完璧な手帳になりますね。

(王様のブランチとのコラボ商品だから、多分無理。私、ブランチ全く見ないのにな~。あ、ブランチ終わっちゃったらこの手帳もなくなるのか?それは困る!)

※2011年から、売り上げの一部を「東日本大震災による遺児のための基金」に寄付しているそうで、昨年は600万円の寄付金額になったんだそう。
そういう取り組みもしていたんですね。高いなんて思ってすいません。。

>>【Amazon】王様のブランチ×ペイジェム2018手帳

2017年手帳の最終形はコクヨキャンパスダイアリーとカバーノートシステミックに決定!

2017年の手帳記事は3回目ですが、とうとう最終形が決まりました。

1回目の記事⇒本当に幸せになる手帳2017
2回目の記事⇒コクヨ キャンパスダイアリーウィークリー・バーチカルタイプ

もう変わりません。迷いません。

コクヨ キャンパスダイアリー マンスリー
コクヨ キャンパスダイアリー ウィークリー バーチカル
コクヨ カバーノート システミック

この3つを合体して作った、私の2017年版手帳がこちら。A5サイズにしました。

コクヨ キャンパスダイアリー

カバーは、コクヨ カバーノート システミックといって、2冊のノートをまとめて使えるというもの。
コクヨのキャンパスノートやキャンパスダイアリーの他、サイズがあえば普通のノートでも何にでも使えます。

» 記事の続きを読む

2017年はコクヨ キャンパスダイアリーウィークリー・バーチカルタイプを使います

11月4日に、2017年は引き寄せ手帳の「本当に幸せになる手帳」に決定!と、書きました。

でも。。。
まだ2017年になってないにもかかわらず、挫折しました。
そして、別の手帳を買いました。

コクヨ キャンパスダイアリー2017 ウィークリー バーチカル

コクヨ キャンパスダイアリーウィークリー・バーチカル

>>コクヨ キャンパスダイアリーウィークリー バーチカル 【Amazon】

「コクヨ キャンパスダイアリーウィークリー・バーチカルタイプ」は、A5・A6・セミB5と3種類のサイズがあります。
色はクリーム色とコバルトブルーがありますが、コバルトブルーはA5のみです。

今までB6サイズの手帳を使ってきたので、B6サイズがあればよかったけど、ないのでA5サイズを購入。
B6より少し大きいけど、でもその分見やすくて書きやすそう。

これは、手帳というよりノートですね。

表紙を開くとまず年間カレンダーがあります。
その次に、この年間スケジュールページが見開きであります↓
コクヨ キャンパスダイアリーウィークリー・バーチカル

ここで1つだけ気になるのは、日付が左右両側にしかないこと。
今まで使ってた手帳は日付と曜日が入ってたので、そのほうが使いやすいです。

いちいち左右を見て日付を確認するのは面倒なので、曜日だけじゃなく、日付もセットで入れて欲しかった。

その次のページから、バーチカルタイプの日毎スケジュールページです。

» 記事の続きを読む

2017年の手帳は「本当に幸せになる手帳」に決定!※追記あり

2017年の手帳を買いました。

本当に幸せになる手帳2017(秋山まりあ著)
手帳

>>本当に幸せになる手帳2018【Amazon】

>>本当に幸せになる手帳【楽天ブックス】
※今日11月4日時点で、Amazonベストセラー1位です(日用品・雑貨部門カテゴリ)
楽天ブックスでは手帳部門で週間ランキング2位です。

2011年から6年間「王様のブランチ×ペイジェムB6ウィークリーバーチカル」を使ってました。
すごく気に入っててこれ以上の手帳に出会えてなかったので、来年も第一選択肢としてはペイジェムでした。

でも6年も使ってると、去年あたりから飽きも少しきてて、シンプルで実用的ですごく好みではあるけれど、使っててワクワクとかウキウキ的な気持ちがなくなってきてたんですよね。

しかも「王様のブランチ×ペイジェムB6ウィークリー2」の2017年版の表紙が、ここ何年かあまり変わらず、なんかテンション上がらなくて。

すごく好きなんだけど、刺激がない。ちょっと離れたいかも。これって倦怠期?
・・・的な感じでしょうか。

なので「来年は変えよう!来年をさらに充実した良き年にするために!」ってことで、変えることに。

たまたまどなたかのブログで見かけた、この「本当に幸せになる手帳2017」
いつもなら全く興味をもたないであろう、こういうタイプの手帳。

でも何故かその時はふとAmazonでチェックして、さらに2016年版を使ってる方の感想を知りたいと検索して、いろいろいろいろ調べました。

そして、買ってしまいました~。

» 記事の続きを読む

Copyright © 美的Life All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます