健康グッズのカテゴリ記事一覧

実践してる美容と健康情報を書くために始めたブログだけど、今では趣味・その時々ではまってる事・ネットで買った物紹介など、気が向いたらいろいろ書いてます。

カテゴリ:健康グッズ

  • 2018/11/20健康グッズ

    愛用のホットパックZAMST(ザムスト) コールド&ホット パック私は温めでしか使ったことないけど、コールド&ホットパックとして作られているので、冷蔵庫で冷やせば冷却パック、電子レンジで温めれば温熱パックとして使えます。4年使ってた1個目がかなりくたびれてて、とうとう中身がでてダメになっちゃったので、新しく2個買いました。普段は1個使いだけど、首と腰温めたいって時とかに2個あると便利なので。私が買ったのは楽天...

    記事を読む

  • 2017/01/14健康グッズ

    12月に書いたこちらの記事「せんねん灸プレゼントキャンペーン!人形マークを送るなら1月31日までがお得!」の後、せんねん灸プレゼントキャンペーンのシールを送りました。で、届きました。今回はレギュラー(伊吹)と太陽の人形マーク、どちらも10人分送ったので、レギュラー80個入りを2箱と太陽24個入りが2箱もらえました。通常は人形マーク10人分で、1箱もらえるっていうプレゼント企画。でも1年に1回(だいたい11月下旬から1月末...

    記事を読む

  • 2016/12/03健康グッズ

    2015年11月のとある日、急にお灸に興味をもち、即ドラッグストアに買いにいき、家に帰って即実行。それ以来どっぷりお灸にはまりました。あれから1年。夏場はやらない日も多かったけど、それ以外は毎日欠かさずお灸をしてきました。最初の何ヶ月かは本当にはまってたので、お灸やツボに関しての本を何冊も読んで自分なりに勉強しました。今はその頃に比べたらお灸熱は治まってるものの、週に何回かはやってます。私が使ってるのは...

    記事を読む

  • 2015/02/27健康グッズ

    ちょっと前に「レンジでゆたぽん使ってます」と書きましたが、温めグッズとして【あずきのチカラ】も使ってます。ゆたぽんと一緒にアマゾンで買いました。あずきのチカラはレンジでチンして繰り返し使える温めグッズで、「目もと用」と「首肩用」があります。私は目の疲れの緩和目的なので、目元用を購入。あずきは水分を非常に多く含む植物で、電子レンジで温めると、その水分が蒸気となって出てくるんですって。なので天然蒸気の...

    記事を読む

  • 2015/02/14健康グッズ

    首コリを解消したくて使い始めた枕。「ストレートネック矯正枕・スローコアピロー」使い始めて3週間たちました。疲れて早めに寝てしまう日以外は毎日使ってました。もともと寝る前にテレビを見ながら足や腰のストレッチしたりストレッチポールで背中を伸ばしたりするのが習慣化してたので、この枕はその時間に使えるので生活に取り入れやすかったですね。使い始めた経緯や首コリ歴の話などは前回の記事で⇒首コリ解消にストレートネ...

    記事を読む

年中使ってる温めグッズはレンジでチンするザムストのホットパック

愛用のホットパック

ZAMST(ザムスト) コールド&ホット パック
ザムスト ホットパック

私は温めでしか使ったことないけど、コールド&ホットパックとして作られているので、冷蔵庫で冷やせば冷却パック、電子レンジで温めれば温熱パックとして使えます。

4年使ってた1個目がかなりくたびれてて、とうとう中身がでてダメになっちゃったので、新しく2個買いました。普段は1個使いだけど、首と腰温めたいって時とかに2個あると便利なので。

ザムスト ホットパック

私が買ったのは楽天のこちらのショップ(FZONEスポーツ)↓

734円で、3点までメール便送料無料。


【3点までメール便送料無料】ZAMST(ザムスト) コールド&ホットパック

楽天にはザムストの公式ショップもあるけど、そちらより200円近く安くて送料も無料なので、こちらのショップがオススメ。
ただ即日や翌日発送ではないので、急いでる方は要注意です。

【※2018.11.20現在】
ザムスト楽天店は商品918円にプラスして送料が756円かかる
amazonは商品910円で、 2,000円以上の注文で通常配送無料
なので、やはり上記リンクのショップが最安。

私はホットパックは「レンジでゆたぽん」も持ってるけど、ゆたぽんはLサイズなので日常使いにはちょっと大きいし重い。
レンジでゆたぽんLサイズ使ってます

長くしっかり温めたい時や、座りながら腰・足元を温める時、冬場の寝る時に足元に入れて置くとかはゆたぽんがいいけど、日常のスキマ時間にさっと首肩やおなかを温めたい時はザムストが最適。ゆたぽんに比べてレンチンの時間も短いしね。

熱さの持続はゆたぽんの方がいいけれど、まぁこれは大きさが違うから一概には比べられないかな。

ザムストは500Wで2分と本体に記載されてますが、私は基本1分30秒でやってます。それでも十分熱々なので。
4年使ってた1個目は最後の頃にはだいぶくたびれて厚みも薄くなってたので1分でやってました。


何か不調があればとりあえず温める!
が、私の健康法の一つなので、肩コリ首コリ以外にも腰痛・生理痛・下痢とかおなかの不調・胃の不調・風邪っぽい・耳鳴りetc なんか変だな、調子イマイチだなって時はとりあえずホットパックで温めます。
腰やおなかを長時間温めていたい場合は貼るカイロとかも使う時も。
(炎症系とか熱をもってる場合は温めるより冷やした方がいい場合もあります)

耳~首肩はよくやってるけど、背骨に沿って背中を温めるとほんと気持ちいい!
じわーっとほぐれて筋肉の緊張や疲れもとれます。

基本1年中何かあれば温めるけど、これからの季節はホットパックはなくてはならない必須アイテムです。

体が冷えて良いことはないと思うので(特に女性は)、自宅で手軽にできるホットパックは温熱療法としても良いと思います。

せんねん灸からお灸が届いた&私が持ってるお灸本の紹介。

12月に書いたこちらの記事「せんねん灸プレゼントキャンペーン!人形マークを送るなら1月31日までがお得!」の後、せんねん灸プレゼントキャンペーンのシールを送りました。

で、届きました。
せんねん灸

今回はレギュラー(伊吹)と太陽の人形マーク、どちらも10人分送ったので、レギュラー80個入りを2箱と太陽24個入りが2箱もらえました。

通常は人形マーク10人分で、1箱もらえるっていうプレゼント企画。

でも1年に1回(だいたい11月下旬から1月末まで)のこの2倍キャンペーン中は、2箱もらえるんです♪

だから私は毎年この時期送ってます。

そしてこの時期は、カレンダーがもらえます。

今回は「ツボ二十四節気カレンダー」で、節気ごとにめくるカレンダーです。
季節の写真が上半分で、下半分にカレンダーとその時期おすすめなツボが書かれてます。

あと、今回下敷きももらえました。
「せんねん灸とっておきの13のツボ」が書かれてる下敷き。

今は下敷きを使うことがない生活だけど、せっかくもらったので何かに役立てようと思ってます。

最近寒くて体がかたまって肩コリしてるので、今日はゆっくりお灸タイムを設けます♪

基本必ずするのが「足三里・三陰交・血海・内関・神門」で、後はその日の体調や気分によってツボを選んでます。
よくやるのは「曲地・手三里・太衝・肩井・中脘・関元」とかかな。

去年、右手首や親指の付け根が調子悪くなったり(腱鞘炎っぽい?)、左手の薬指小指がばね指?のようになったりしたんですが、毎日集中してその辺りにお灸してましたね。

肩コリや背中コリがひどい時はそこを毎日。
めんどくさい時は貼るお灸の”太陽”を貼ったりします。

そんな風に、何か調子が悪い部位がある時は、そこに効果的なツボを集中してお灸します。
だからお灸しない日が増えたり、する場合でも個数が減ってきたら体調がいいってこと。

自分でできるメンテナンス法をいくつかもってれば、心強いです(*^-^)

お灸に興味がある方が見てくれてるかもしれないので、私が持ってるお灸本をのせておきますね。
他にも図書館で借りて読んだ本もたくさんありますが、手元にあるのはこれだけです。

お灸が初めての方は【お灸のすすめ/一回のお灸で必ずからだはかわっていく】などがいいんじゃないかと思います。

>>経絡・ツボの教科書 (著)兵頭 明

>>経絡・ツボの地図帳 (監修)兵頭 明


>>一目でわかる! 必ず見つかる! ホントのツボがちゃんと押せる本

>>お灸のすすめ/一回のお灸で必ずからだはかわっていく (編集)お灸普及の会

>>らくらくお灸入門:からだの声をきく (著)高橋 國夫

>>たのしいお灸(監修)横山 美樹

>>お医者さんがすすめるツボ快癒術 (著)代田 文彦

これはお灸を深く知りたい人にとってはすごく良い内容なんだけど、絶版のようで中古も値が上がってます。
私は図書館から借りて読んで、手元にも置いておきたかったのでヤフオクで買いました。

カテゴリ
タグ

せんねん灸プレゼントキャンペーン!人形マークを送るなら1月31日までがお得!

2015年11月のとある日、急にお灸に興味をもち、即ドラッグストアに買いにいき、家に帰って即実行。
それ以来どっぷりお灸にはまりました。

あれから1年。
夏場はやらない日も多かったけど、それ以外は毎日欠かさずお灸をしてきました。

最初の何ヶ月かは本当にはまってたので、お灸やツボに関しての本を何冊も読んで自分なりに勉強しました。

今はその頃に比べたらお灸熱は治まってるものの、週に何回かはやってます。

私が使ってるのはせんねん灸なんですが、そのせんねん灸のキャンペーン情報を今日はお知らせ♪
せんねん灸

>>せんねん灸レギュラー伊吹【Amazon】

せんねん灸を買うと、箱に人形マークがついてるのを知ってますか?(せんねん灸太陽は◎マーク)
その人形マークを10人分1口で集めてせんねん灸の会社に送ると、プレゼントとして、せんねん灸商品がもらえます。

例えば、10人分だとせんねん灸の小箱を1個もらえる。20人分だと中箱を1個もらえる・・・という風に。

せんねん灸愛用者はこのプレゼント制度はよく知ってると思いますが、まだ始めたばかりという方に・・・

» 記事の続きを読む

カテゴリ
タグ

あずきのチカラ目元用の口コミ感想です。メリットデメリットあり。

ちょっと前に「レンジでゆたぽん使ってます」と書きましたが、温めグッズとして【あずきのチカラ】も使ってます。

ゆたぽんと一緒にアマゾンで買いました。
あずきのチカラ目もと用

あずきのチカラはレンジでチンして繰り返し使える温めグッズで、「目もと用」と「首肩用」があります。
私は目の疲れの緩和目的なので、目元用を購入。

あずきは水分を非常に多く含む植物で、電子レンジで温めると、その水分が蒸気となって出てくるんですって。
なので天然蒸気の温熱でじわりと温めるという仕組みです。


今まではジェルタイプのアイピローを使ってましたが、あずきのチカラのレビューがあまりにも良いので、すごく気になって買ってみました。お手頃な値段ですしね。

アマゾンのアイピロー・アイマスクカテゴリでベストセラー1位です。
レビューが600件ちかくあるんですが、半分以上が★5個つけてて、★4と★5あわせると9割近くです。

ここまで口コミレビューがいいってことは、ただ売れてるだけじゃなくて、ほんとに良いものってことですよね。

普通にお店で買うより断然安いので、アマゾンおすすめです↓
>>Amazonで「あずきのチカラ」を見る

箱を開けるとこんな感じ↓

» 記事の続きを読む

首コリ改善目的で矯正枕「スローコアピロー」を3週間使ってみての感想

首コリを解消したくて使い始めた枕。
「ストレートネック矯正枕・スローコアピロー」

使い始めて3週間たちました。
疲れて早めに寝てしまう日以外は毎日使ってました。
もともと寝る前にテレビを見ながら足や腰のストレッチしたりストレッチポールで背中を伸ばしたりするのが習慣化してたので、この枕はその時間に使えるので生活に取り入れやすかったですね。

使い始めた経緯や首コリ歴の話などは前回の記事で⇒首コリ解消にストレートネック矯正枕使ってます

ストレートネック矯正枕・スローコアピロー

枕だけじゃなくて冊子やDVDなども入ってるセットです。
首コリ解消用枕
スローコアピローの信頼できるところは
いろいろな大学・専門学校などで使われていて、効果が実証されているところ
整形外科やスポーツジムでも使ってるところがあるということ
スポーツの現場でも実際に使われているところ


かなと思います。

↓詳しい説明はコチラでご確認ください
>>【ストレートネック枕】スローコアライフ公式サイト

※この枕(スローコアピロー)は、寝る時用の枕ではなく、エクササイズ用の枕です。

普通の枕は頭をのせますが、スローコアピローは首をのせる感じになります。

↓こんな感じ。
ストレートネック矯正枕・スローコアピロー

(※冊子に載ってる画像をお借りしました。冊子には人間のモデルさんが実際に使用してる写真やエクササイズをしている写真がたくさんあるので分かりやすいです。)

スローコアピローの作用としては
「枕の形状を利用した頚椎湾曲の矯正と、頭の重みを利用した脊椎へのけん引」だそうです。

なので、ただこの枕に首をのっけて寝てるだけでもOKなのです。

この枕は、人間工学に基づいて頚椎の形にジャストフィットするカーブ形状で作られているそうで、SとかMとかのサイズはなく、老若男女統一です。小学生や中学生でも使えるそうです。
枕の方向によって高い・低いが選べますし、それでも高すぎる・低すぎる場合は、タオルを敷いて調整します。
この調整方法も冊子に書かれてるので、どなたでも大丈夫だと思います。

横から見るとこんな感じ
ストレートネック枕

見た目は硬そうだけど、特殊なウレタンとかを使ってるらしく、ぷにぷに押せます。

使い始めて2日ぐらいは、この硬さで首に刺激が強くないかしらって心配もしたんですが、使ってるうちに柔らかすぎず硬すぎず、ちょうど良い硬さだ!と思うようになってきました。

首のカーブにしっかり沿ってて、適度な牽引があって、気持ちいいんです♪

でも、寝ちゃダメですよ~!
寝る時用の枕ではありませんので。

スローコアピローに首を置いてるだけでもOKなんですが、エクササイズをすることによって、さらに全身がほぐれてゆるまって、いいみたいです。
エクササイズといっても、首を左右に揺らしたり、ひざをゆらしたりとか足首まわしたりとか簡単なものです。

長くやればいいってものでもなく、10分ぐらいでいいと思います。
短い時間でも毎日やることが効果的なんだと思います。

この枕でせっかくカーブが矯正されても、長年の姿勢のクセで元通りになりますからね。毎日やって少しずつ良くなっていくっていうのが正しい使い方だと思います。

私はただ首を置いて寝てるだけの時もあれば、ストレッチする時もあります。
その日の気分によってって感じですかね。

元々夜にやってたストレッチ時間にこの枕を取り入れてるって感じなので、全然苦にならず、使えてます。

約3週間使ってみての感想は・・・

この枕を使うと、頭が軽くなります。スッキリクリアになる感覚。
詰まってる何かがすーっと通った感じというか。


これも首のカーブが正常になると、神経への圧迫も減るし、血とか酸素とかがすっと流れるからだと思います。

日頃どれだけ詰まってたかが分かりましたもん。

首って、脳と体をつないでるものだから、ここが詰まると脳からの指令や脳への酸素などへの影響がでるようです。
知識として知ってはいたけど、スッキリ流れるってこういうことなんだーと、体感として実感しました。
(詰まってる・流れてるというのは、私の感じた感覚の表現です)

私は元々首コリがひどいので、効果が分かりやすかったのかも。

何年か前に整形外科で牽引治療もしたことがあるのですが、あれ、私苦手です。
機械でひっぱるから無理にひっぱってる感じで、痛みや違和感・不快感を感じました。
これはやらないほうがいいかもっていう自分の直感に従って、何回かで行くのやめました。

その経験があるのでスローコアピローで首を伸ばすのも怖かったんです。
でもこれは自分の頭の重さで伸ばすので、必要以上の負荷がかからないみたいですね。

使い始めはほんと恐る恐るでしたが、何日かたったら平気になりました。
これは大丈夫。とか、気持ちよいと感じるとか、やっぱり自分の感覚って大事ですね。

不快感も痛みもでなかったし、時間も自分で調整できるし。(整形外科の牽引は何分って決まってて、自分ではもういいって思っても時間がくるまでそのまま引っ張られ続けてたので・・・)

で、使い始めて数日ですぐ、首の硬いコリの塊?が小さくなりました。
コリがほぐれた!とすごく嬉しかったですね。
首も肩も頭も軽くなって、呼吸も深くなりました。頭も軽いし体が軽い!


・・・でもそれで完全に首コリが解消されたかというとそうではなく、
また何日かしたら「ちょっとこってきたかな」となりました。

私は「ストレートネック&首が細く筋力もなく体型的に首がこりやすいこと」「歯並び噛み合わせの問題&顎関節症もあって、首がこりやすいこと」「座り仕事&パソコンを使う時間も長いこと」など、これは首がこって当たり前でしょ!っていう要因がたくさんあるのです。

だから今までも、一度ほぐれてもそのままにしてたら、またこってくるっていうパターンの繰り返しで。

今はひどい時よりはだいぶ軽くなってるので、それをさらにほぐすことと、新しくコルのを防ぐ!っていうことを意識してスローコアピローを使ってます。

なにより、この頭スッキリ感や首スッキリ感が普通なのだと分かったら、首コリは本当にやばいものなんだ!と気づきましたもん。
そりゃ自律神経失調症の症状もでるわって感じです。

特に首の付け根(肩側じゃなくて後頭部との境い目の方)がこって重くなってくると、精神的にも鬱々してくるから不思議。

首コリは万病の元といっている医者が、鬱や不安神経症(パニック障害等)の方のほとんどは首が硬くこっていると言ってました。
すごく分かる気がします。

首自体にもいろんな神経通ってますし、首コリによって脳への血流や酸素量が変わると脳の働きは絶対変わってくると思うので、そのせいで精神症状がでてもおかしくないです。

そういえば、ついてた冊子に使用してる方のレビューもたくさん載ってるんですが、やっぱりみなさん何かしらの不調があって、スローコアピローを使い始めることが多いですね。

部位や症状は違うけど整形外科・整体・整骨・鍼灸に通っても良くならなくて、この枕を知って使い始めたって方も多くて、私と同じだわ~と、なんだか親近感がわくレビューばかりでした。

私は痛みはないんですが、使ってる方には頭・首・肩・背中・腰と痛みがあってそれをどうにかしたくて使い始めた方も多くて、その痛みが解消されて喜んでる方も多いです。日常的に痛いのってほんとつらいですもんね。。。

ちなみにパートナートレーニングってのもあって、この枕を使って2人でやるエクササイズの方法もたくさんあるんですが、私はそれは試してません。
やる相手がいないので・・・。
1つ買って夫婦でストレッチとか、いいですね♪

>>ストレートネック枕の詳細「スローコアライフ公式サイト」

【スローコアに期待される適応症例】 ※冊子に書いてあった適応症例の一部。
1.コリ症状全般(首・肩・目・背中のコリ)
2.緊張型頭痛
3.頚椎ヘルニア・頚椎症
4.胸郭出口症候群
5.自律神経失調症・不定愁訴
6.不眠症
7.耳鳴り
8.頻脈・動悸・不整脈
9.逆流性食道炎
カテゴリ
タグ
Copyright © 美的Life All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます