食べ物・飲み物のカテゴリ記事一覧

スキンケア・コスメ商品などを実際使ってみて感じた効果や感想、試してる健康法から今興味があること・日々のことまでいろいろ書いてます。

カテゴリ:食べ物・飲み物

食べ物・飲み物のカテゴリ記事一覧。スキンケア・コスメ商品などを実際使ってみて感じた効果や感想、試してる健康法から今興味があること・日々のことまでいろいろ書いてます。

2017-06-19 食べ物・飲み物
私はコーヒーが好き。でも10年前ぐらいからかな、コーヒーを飲むと気分が悪くなる(体調が悪くなる)ことがでてきました。それでもコーヒーが好きだから飲んでたし、飲むたびに気分がイマイチになる時もあれば、全く何の症状もでない時期もあったりして、波がありました。コーヒーを飲んでそうなるってことは分かってるんだけど、昨日は大丈夫だったのに今日はダメっていうことがあると、何の基準でそうなるのかもよく分からなくて、...

記事を読む

2016-11-03 食べ物・飲み物
またまた購入。オーガニックルイボスティー。楽天市場のお店「なごみ」さんで買ってます。有機ルイボスが100個入りで1,000円です。>>有機JASオーガニックルイボスティーなごみ 1,000円 送料込ルイボスティーを飲み始めたのは3年前ぐらいかな。ポリフェノールやミネラルも豊富なので、美容にも健康にも良いと知ってから、日常的に飲んでます。ノンカフェインだから妊娠中や授乳中の方に良いのはもちろん、妊活中の方にもすごく良い...

記事を読む

2016-10-03 食べ物・飲み物
SMAPの香取慎吾さんが、みやぎGM(ごはんマネージャー)としてCMキャラクターを勤めている、宮城県の新米をお取り寄せしてみました。最近、新CMの記者会見があったようで、テレビでも流れてたみたいですね。CMはこちらでも見れます。みやぎGMって初めて聞いた~って方も、こちらへ。>>宮城米HP(みやぎごはんマネージャー)届いたお米がこちら。平成28年産新米 環境保全米ひとめぼれ 5kg我が家はずっと九州のお米を買って食べてま...

記事を読む

2015-07-12 食べ物・飲み物
2年前にルイボスティーが美容にすごく良いと聞いて、それ以来ルイボスティーをよく飲んでます。私は飲み物は基本的に常温の水を飲んでいて、冬場は常温でも冷たく感じるので、魔法瓶に白湯を入れて飲んでます。でもやっぱり味がついたものが飲みたい時もあるので、そういう時はルイボスティーを飲みます。緑茶も好きなので夜ごはんの後は緑茶ですが、それ以外で味付きの飲み物はほぼルイボスです。ノンカフェインだしポリフェノー...

記事を読む

2014-06-30 食べ物・飲み物
ごぼう茶、飲みはじめました。テレビによく出てるナグモクリニック総院長・南雲吉則先生の思いから誕生した、南雲先生監修の「あじかん焙煎ごぼう茶」です。このごぼう茶、めっちゃ売れてるみたいですよ~(o^-^o)>>楽天市場で「あじかん焙煎ごぼう茶」をチェックする南雲先生って誰?って方はネットで検索を。今年59歳なんですが外見がめっちゃ若くて、40代前半と言ってもおかしくないです。最初実年齢知った時びっくりしましたも...

記事を読む

ノンカフェインコーヒー(ディカフェ/カフェインレス)を飲んでます。体のためにね。

私はコーヒーが好き。

でも10年前ぐらいからかな、コーヒーを飲むと気分が悪くなる(体調が悪くなる)ことがでてきました。

それでもコーヒーが好きだから飲んでたし、飲むたびに気分がイマイチになる時もあれば、全く何の症状もでない時期もあったりして、波がありました。

コーヒーを飲んでそうなるってことは分かってるんだけど、昨日は大丈夫だったのに今日はダメっていうことがあると、何の基準でそうなるのかもよく分からなくて、具合悪くなってもなんとか気を紛らわして過ごす日々。

具合の悪くなり度がひどい時は何ヶ月もコーヒー断ちしてたこともありましたね。

でもやっぱり喉元すぎればで、また飲みたくなって飲んじゃって「あ。大丈夫じゃん♪」って時と、「飲まなきゃよかった( ̄Д ̄;)」って時があったり。

カフェインがダメな体質なのかと疑っても、紅茶や緑茶は全く平気だし、アイスカフェラテも普通に飲める。
なのでカフェインの問題じゃないのかなと悩んだり。

そんなこんなでコーヒーとつきあってきた私ですが、ここ2年はノンカフェインコーヒーを飲んでます。
ノンカフェインのコーヒー粉を買ってドリップコーヒーを。

ノンカフェインコーヒーの存在はスタバのディカフェ(カフェインレス)で知ってはいたけど、一般的な自宅用の粉があるって知らなかったし、妊娠中や授乳中のママさんがよく飲んでるたんぽぽコーヒーとか、ノンカフェといえばまずいってイメージしかなかったですね。

でも、ネットで調べたら良さそうなノンカフェインコーヒーを見つけて、すぐお試し。

いくつかの商品を試してみた結果、この1年ずっと飲んでるのがこちら。
99.9%カフェインカット!
ノンカフェインコーヒー

楽天市場とアマゾンで販売しています。【コーヒー白豆屋・黒豆屋】
>>【楽天市場】カフェイン99.9%カット自家焙煎 カフェインレスコーヒー

>>【Amazon】99.9%カット!カフェインレスコーヒー(コロンビア)

・99.9%カフェイン抜きのコーヒー豆を実現
・コロンビアのアラビカ豆100%
・化学薬品は一切使用していません。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

毎日飲んでるオーガニックルイボスティー。

またまた購入。
オーガニックルイボスティー。

ルイボスティーオーガニック

楽天市場のお店「なごみ」さんで買ってます。有機ルイボスが100個入りで1,000円です。
>>有機JASオーガニックルイボスティーなごみ 1,000円 送料込

ルイボスティーを飲み始めたのは3年前ぐらいかな。
ポリフェノールやミネラルも豊富なので、美容にも健康にも良いと知ってから、日常的に飲んでます。

ノンカフェインだから妊娠中や授乳中の方に良いのはもちろん、妊活中の方にもすごく良いみたいですよ。
というか、どんな環境の女性にも良いんだと思います。

日常の水分補給として麦茶とかお茶を飲んでる方も多いと思うけど、ミネラルとか成分的に考えると、ルイボスティーの方が良いような。。。

私は1年中、基本は常温の水を飲んでますが、味がついたものが飲みたい気分の時もあるので、水以外ではルイボスティーという感じです。
あ、コーヒーも1日1杯は飲むので、水・コーヒー・ルイボスティーですね。
冬場は温かいお茶も飲みます。

ジュースとか炭酸系とか、あまり飲まなくなりましたね。
たまに、アップルジュース飲みたい!とか、ピンポイントでこれが飲みたいって時に飲むぐらいで、日常的に飲むってことはないです。

昔大好きだったコーラとか炭酸。何年飲んでないんだろ。
ジャンクフードとかレトルト食品・ジュース大好きだった私が、今は健康的な食生活になりました。
人って変わるもんですね~。
逆に、今はそういうの食べると、美味しくないし体調もイマイチになります。

ルイボスティーの飲み方としては、最初は、お湯を沸かして容器に入れて、そこに1パック入れるだけでしたが、ルイボスティーは煮出すほうがより効果的だと聞いたので、以来お鍋に2リットルぐらいの水を入れてその段階で1パック入れて沸騰させて、さらに最低5分は煮だしてます。

沸かしたお湯に1パック入れるだけの時とは色が全然違うので、やっぱり煮出すほうが成分がしっかり出てるんだなーと思いました。

で、お鍋でそのまま冷ました後、容器に入れて夏場は冷蔵庫へ。それ以外の時期は常温で置いて飲んでます。

ルイボスティーを飲んでて特に何の不満もないのでこれからも飲み続けると思うのですが、ただ一つだけ心配が・・・。

鍋で煮出すようになって気付いたんですが、鍋に茶色く色がついてます。
毎回同じ鍋でやってるので、何回も使ううちにルイボスの色が染み付いたのです。
普通に洗っても落ちません。

でも何十回とかじゃなくて、けっこうすぐ、2.3回でついた気がします(はっきりは覚えてないけど、わりとすぐだったのでびっくりした覚えが)

なので、ルイボスティーを飲んでると歯が黄ばんだり茶色くなっていかないかと心配で。

よく、紅茶とかコーヒーをよく飲む人は歯に色がつきやすいって言うけど、紅茶はけっこうコップに色が染み付くけどコーヒーはコップに色がつくことはないです。私の場合。
(紅茶を飲んでたときは、定期的にコップを漂白して落としてました。)

まぁ茶葉を煮出したもので布を染めたりするぐらいだから、茶葉から出る色素って、けっこう強力だと思います。
種類によって強さはあると思うけど、ルイボスティーってどうなんだろう。

普通に洗剤で洗っても落ちないほど鍋についてるのみると、歯もこうならないかしらって少しの不安が。
ま、1日1杯多くても2杯しか飲まないから、気にする必要はないと思いますけどね。
すでに3年飲んでるんだし(笑)

元々真っ白なきれいな歯ではないけど、今後もハミガキをきちんとすれば問題ないのかも。

 カテゴリ

香取慎吾さんCMの宮城米ひとめぼれが届きました。

SMAPの香取慎吾さんが、みやぎGM(ごはんマネージャー)としてCMキャラクターを勤めている、宮城県の新米をお取り寄せしてみました。

最近、新CMの記者会見があったようで、テレビでも流れてたみたいですね。

CMはこちらでも見れます。みやぎGMって初めて聞いた~って方も、こちらへ。
>>宮城米HP(みやぎごはんマネージャー)

届いたお米がこちら。
平成28年産新米 環境保全米ひとめぼれ 5kg

宮城米

我が家はずっと九州のお米を買って食べてます。
宮城県のお米を買うのも今回が初めて。

SMAPの香取慎吾さんが、みやぎGMとして活動されてる事も、最近知りました。(今年2年目のようです)
その効果はものすごいらしく、とても売れているようです。

なんとなく買ったわけではなくて、ちゃんとした目的や意思があって買ったのですが、理由はここでは割愛。

今回私が購入した環境保全米ひとめぼれ5kgは3,100円(送料無料)
農薬や化学肥料を半分以下に減らし栽培された環境保全米とはいえ、我が家はいつも半分ぐらいの値段のお米を買っているので、ずっと続けられるお値段ではありません。

でも「1度きりでもいい。買おう!」
と、思って買いました。

早速今日の夜ごはんから食べます。めっちゃ楽しみ。絶対美味しいと思う♪

ペロっとやっちゃうよ♪というキャッチコピーのように、
ペロッとやっちゃいま~すヽ(*^^*)ノ

興味のある方は、上にリンクはってる宮城米のHPの、オンラインショップっていう所からどうぞ。
『ひとめぼれ』『ササニシキ』『つや姫』などがあります。
無洗米や、レンジでチンするだけのパックごはんもあります。

「みやぎの環境保全米」は、農薬や化学肥料を半分以下に減らし栽培された、土・水・人にやさしいお米です。
しっかりとした食感で定評のある宮城県産ひとめぼれ。宮城県発祥のひとめぼれ。今年も、発祥の地だからこそできる『うまい』ひとめぼれをみなさん食べてけさいんっ!
宮城米のHPより



 カテゴリ
 タグ
None

オーガニックルイボスティーは毎回楽天市場で購入してます。

2年前にルイボスティーが美容にすごく良いと聞いて、それ以来ルイボスティーをよく飲んでます。

私は飲み物は基本的に常温の水を飲んでいて、冬場は常温でも冷たく感じるので、魔法瓶に白湯を入れて飲んでます。
でもやっぱり味がついたものが飲みたい時もあるので、そういう時はルイボスティーを飲みます。
緑茶も好きなので夜ごはんの後は緑茶ですが、それ以外で味付きの飲み物はほぼルイボスです。
ノンカフェインだしポリフェノールやミネラルも豊富なので、日常的な水分補給としてもルイボスティーはいいですよね。

オーガニックルイボスティー

ルイボスティーは毎回楽天市場で買ってて、そろそろなくなりそうだったので、また注文しました。
水を飲まない我が家の家族は1年中ルイボスティーを飲んでるので、毎回100包入りとか大容量を買ってます。

この2年で6回買いましたが、6回中4回がこの【アロマ ルイボスnaturalshopなごみ】さんのオーガニックルイボスティーです。

こちら↓
>>有機JASオーガニックルイボスティーなごみ 1,000円 送料込

楽天市場でルイボスティーを選ぶ条件は、基本はこの3つ。

◆オーガニックルイボスティーであること(有機JAS認定)
◆送料込みで、1,000円ぐらいで買えること
◆できれば100包ぐらい入ってると良い


毎回違うお店で買ってみて、なごみさんが私に一番合うなと思い、それ以来リピート購入してます。
味が合うのはもちろんですが、パックの仕方・形なども私好みです。

オーガニックルイボスティー

今まで買ったお店はなごみさんと、下記2店舗です。

>>オーガニックルイボスティー【ルイボスファクトリー】

>>オーガニックルイボスティー【ハイパーリンク楽天店】
 カテゴリ

南雲吉則先生がオススメしてるごぼう茶、飲み始めました。若返りたい!

ごぼう茶、飲みはじめました。

テレビによく出てるナグモクリニック総院長・南雲吉則先生の思いから誕生した、南雲先生監修の「あじかん焙煎ごぼう茶」です。
このごぼう茶、めっちゃ売れてるみたいですよ~(o^-^o)

南雲吉則先生が飲んでるごぼう茶

>>楽天市場で「あじかん焙煎ごぼう茶」をチェックする

南雲先生って誰?って方はネットで検索を。
今年59歳なんですが外見がめっちゃ若くて、40代前半と言ってもおかしくないです。最初実年齢知った時びっくりしましたもん(笑)
本もたくさん出しててかなり売れてますし、ここ何年かよくテレビの健康番組で見かけますよね。
乳腺専門医らしいですが、健康全般・ダイエットとかの番組でよく見ますね。

南雲先生が38歳の時に体調を崩していろいろな健康法を試していた中で、この山崎農園のごぼうに出会い、ごぼうを食べたりごぼう茶を飲んでいくにつれて、見る見る体調が良くなっていったので、ごぼうのパワーのすごさを知ったそうです。
「ゴボウ茶を飲むと20歳若返る! Dr.ナグモの奇跡の若返り術」「ごぼう力」「ゴボウ茶若返りダイエット」など、ごぼう茶の本も出してますし。

その後、山崎農園とメーカーのあじかんが研究開発をし南雲先生が監修で、このあじかん焙煎ごぼう茶ができたそうです。

焙煎ごぼう茶はどんな見た目かというと・・・↓

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
Copyright © 美的Life All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます