私の長年の肌悩みは、毛穴。
鼻の毛穴は10代後半から開いていて、黒ずんでぶつぶつしてましたね。角栓もかなりつまってて、いわゆる【皮脂毛穴】
20代後半からは頬の毛穴が大きくなってきました。こちらは【ゆるみ毛穴】

30代の今は、鼻も頬も、おでこまで毛穴が目立ちます。

毛穴用の美容液やパックなど、長年毛穴専用のケアもしてきましたが、毛穴って消えることはないし、肌質的に毛穴が目立つ人・目立たない人がいるので、しょうがない部分もあると思います。

昔はすごく気にしてたけど、30代にもなると毛穴以外にもシミやらシワやら気になる部分がでてきてます。

それに毛穴って、メイクの段階である程度隠れるので、むしろシワとかより良い気がするんです。
すっぴんになったら毛穴ぶつぶつでやばくても、毛穴用下地を使えば気にならない程度になりますから!


毛穴で悩んでる人でも、毛穴専用下地を使ってない人、多いと思うんです。
ファンデーションで隠そうとして、鼻だけ厚塗りになったりとか。
でもファンデの前に毛穴用の下地を使うだけで、全然仕上がりが違うんですよ~♪
私も20代の頃はかなり気にしててなんとか毛穴を隠したいって思ってたので、同じように毛穴で悩んでる人は、下地を見直してみてほしいですね。

私は昔から、毛穴を隠してくれる下地は必需品で、いろいろなメーカーのものを使ってきました。
今使ってるのはシルキーカバーオイルブロック
>>シルキーカバーオイルブロック詳細【公式】

シルキーカバー

シルキーカバーオイルブロックは、@コスメでもかなり高評価なんです。
今日現在で、846件の口コミがあって、★5.2
@コスメをよく見てる人なら分かると思うけど、この評価、すごいですよねヽ(*^^*)ノ

中身はこんな感じです↓
シルキーカバー

写真をとるために多めに指にとりましたが、こんなには使いません。
基本の量は、顔全体でパール粒1個分です。
部分使いする場合は、米粒1つぶ分です。

私は毛穴用下地として使ってるので、基本は鼻と頬につけてて、指にあまった分をおでこにつけてます。
でも全体的にしっかりメイクする時は全体につけます。

毛穴用の下地ではあるんですが、ほうれい線や小じわ・テカリなどのカバーもできるので、シワ隠しのために使ってる人も多いみたいですね。
毛穴のぼこぼこだけじゃなく、ニキビ跡とか肌の凸凹もカバーしてくれるので、けっこう幅広い層に愛用者が多いのかも。


なので普通の化粧下地として使ってもよくて、1つでいろいろカバーできてラッキー♪って感じですね。

私が見た口コミでは、30代・40代の人が多かったです。
20代で使ってる人は、毛穴を隠すためだけに部分使いしてて、30代以上は全体的に使ってる割合が多かったかも。

シルキーカバーブロックのサイトで、”ひと塗り30秒すっぴんは作れる” ”すっぴん風メイク”っていうようなキャッチコピーが書いてあるんですが、これはほんとで、下地できれいに肌カバーをしておけば、ファンデは薄くてすむし、下地だけ塗ってすっぴんですっていうこともできるんですよね~。
ファンデ塗ってないからメイク感はないし、でも肌はきれいに見えるっていうマジック(笑)

>>シルキーカバーオイルブロック詳細【公式】

 カテゴリ
 タグ
None