2015年11月のとある日、急にお灸に興味をもち、即ドラッグストアに買いにいき、家に帰って即実行。
それ以来どっぷりお灸にはまりました。

あれから1年。
夏場はやらない日も多かったけど、それ以外は毎日欠かさずお灸をしてきました。

最初の何ヶ月かは本当にはまってたので、お灸やツボに関しての本を何冊も読んで自分なりに勉強しました。

今はその頃に比べたらお灸熱は治まってるものの、週に何回かはやってます。

私が使ってるのはせんねん灸なんですが、そのせんねん灸のキャンペーン情報を今日はお知らせ♪
せんねん灸

>>せんねん灸レギュラー伊吹【Amazon】

せんねん灸を買うと、箱に人形マークがついてるのを知ってますか?(せんねん灸太陽は◎マーク)
その人形マークを10人分1口で集めてせんねん灸の会社に送ると、プレゼントとして、せんねん灸商品がもらえます。

例えば、10人分だとせんねん灸の小箱を1個もらえる。20人分だと中箱を1個もらえる・・・という風に。

せんねん灸愛用者はこのプレゼント制度はよく知ってると思いますが、まだ始めたばかりという方に・・・
2016年11月21日~2017年1月31日まで、「年越しキャンペーン2倍UPプレゼント」が開催されてます!

これは毎年この時期約2ヶ月間開催されるもので、プレゼントが2倍になるから、ものすごくナイスなキャンペーンなのです。

例えば、通常は10人分で小1箱のところ、この期間は小2箱もらえるんです~!
これ知ったら、普通の時に送るのは損な気さえしてきますよ。

私は去年からせんねん灸を始めたので、このキャンペーンは今回で2回目。
去年は20人分送ったので、レギュラー中箱2箱もらえました♪

2箱でお灸計340個がプレゼントで貰えるんだから、ありがたいサービスだなと思います。
買ってくれるお客への還元をちゃんと考えてるなーって思うのです。

(猛烈にはまってた当時、せんねん灸のカスタマーセンターにも何度か電話しましたが、質問への対応も丁寧でしたし、資料や体験談冊子など、できれば欲しいな~とお願いしたら送ってくれたりしたので、せんねん灸の会社に対しては好印象をもってます)

ちなみに、人形マークを貼って申し込む時に、下記5つから希望商品を選びます

せんねん灸ソフト(竹生島)・レギュラー(伊吹)・みそ灸(湖国)・しょうが灸(八景)・にんにく灸(近江)
商品によって内容量が違います。(例:レギュラー小箱は80個入り・ソフトは70個入り)

毎年この時期2倍になるなら、人形マークを集めて1年に1回プレゼント申込みするってのが、お得な利用法ですね。
なので私は今回もギリギリまで待って、1月に送る予定です♪

このキャンペーン時に申し込む人限定だと思うのですが、去年はカレンダーも貰えました。
ツボの位置が書かれてたりして、けっこう立派なカレンダーでした。でも使わなかったなー。もったいない(・・;)

最後に、お灸って、1回やってどうこうってより、続けるほど効果を感じるものかなって思ってます。
(急性症状にはすぐ効果がでる場合もあるとは思いますが)

鍼灸院や整体など、頻繁に行けない人が自分でセルフメンテナンスするにはもってこいの療法かなーと。

煙がでるからイヤって方には煙がでないタイプもありますし、香りが苦手って方には、良い香りがするお灸もあります。
貼るだけ簡単のお灸も(せんねん灸太陽・世界)。

私はレギュラー灸をメインに使ってますが、貼るタイプのお灸「太陽」もストックしてて、肩がこったら貼ってます。
ソフト灸や「棒灸琵琶湖」「煙のでないせんねん灸奇跡」も使いましたが、これからもレギュラーと太陽でいくと思います。

お灸は1回使い捨ての消耗品なので、できるだけ安く買いたいもの。
私は一番安く買えるAmazonで定期購入してます。定期に申し込んでも、すぐ止めたり再開したりできるので便利です。
・・・でも今は私が定期はじめた時より値段が上がってる~。。。

>>Amazonでせんねん灸商品を全て見る

>>楽天市場でせんねん灸商品を見る(レビューが多い順)

【追記 2017.1.15】
せんねん灸から、プレゼントキャンペーンの商品が届きました。
こちら⇒せんねん灸からお灸が届いた&私が持ってるお灸本の紹介。

 カテゴリ
 タグ