美容皮膚科医が開発した基礎化粧品AMPLEUR(アンプルール)

アンプルールの美白ケアには定評があり、毎月のように美容雑誌に掲載されてたり、口コミでも人気です。
モデル・女優・美容ライターさんなど、美容のプロの方々が愛用コスメとして紹介してることも多いですね。

美白美容液(薬用アクティブフォーミュラ)がリニューアルされて、トライアルセットも新しく変わったとのことで、早速お試し。

アンプルール 美白

>>アンプルール美白トライアルキット詳細【公式】

上の写真がトライアルセットで、1,890円で販売されています。(6,500円相当の商品)

アンプルールは安い基礎化粧品ではないので、クレンジングからクリームまで試せるお試しセットが1,000円台で買えるってことがすでにお得な気がします。

【ラグジュアリーホワイト トライアルキット内容】
・ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110 (スポット集中美容液)
・ラグジュアリーホワイト ローションAOⅡ (化粧水)
・ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラ II (薬用美白美容液)
・ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX (美容乳液ゲル)
・クレンジングミルクと洗顔料がパウチタイプで2包ずつ

アンプルールは、シミ肝斑治療センター併設の美容皮膚科院長が開発・監修したスキンケアで、使用するには医師の処方箋が必要だった美白成分「ハイドロキノン」を安定化させ、世界で初めて化粧品に配合したんだそう。

ハイドロキノンとは
ハイドロキノンは元々自然界に存在する成分で、イチゴやコーヒー・麦芽などにも含まれてます。
植物が紫外線ダメージから身を守る抗酸化の役割を果たしているといわれます。
世界中の医療機関でシミのケアに使われています。日本では医師のもと処方されてきましたが、2001年に化粧品にも使用できるようになりました。
一般的な美白成分(ビタミンC・アルブチン・コウジ酸など)の100倍の美白効果があります。


なので、シミへの効果が普通の美白化粧品とは違うと、芸能人の方や美容業界の方に使われたり、美容雑誌にバンバン掲載されたり、口コミで人気になったりしてるというわけ。

アンプルール代表の女医さんは、NHK Eテレ「きれいの魔法」に出演されたり、多数の雑誌の美容ページで監修されてたりして名前をよく見かけます。
医者という肩書きだけでメディカルコスメと謳って販売している化粧品とは違うので、そういうとこでも信用できるなと思います。
■ラグジュアリーホワイト ローションAOⅡ (化粧水)
とろみがあるタイプの化粧水。
この化粧水は浸透力がすごくいいです。ぐんぐん入っていくのが分かります。

なんて表現すればいいか分からないけど、とにかくいいです、この化粧水!

新安定型ハイドロキノンにセラミド・ビタミンC誘導体・コラーゲン・プラセンタなどの美容成分たっぷりで豪華な化粧水。

この化粧水を毎日使うだけで、肌が変わりそうって思えるレベルですね。
経済的余裕があれば、1年中使いたい!

アンプルールの中では、スポット集中美容液の次に売れてるそうです。納得。

■ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110 (スポット集中美容液)
アンプルール 美白
このコンセントレートHQ110が、アンプルールの美白のキモとも言えるもの。

「新安定型ハイドロキノン」をシリーズ最高濃度で配合したスポットケア専用の夜用集中美容液で、シミ部分に直接塗るタイプです。

見た目小さいけど、1回あたりの量が少量なので、お試しのこの1本だけでもけっこう使えます。
定価が1万円の美容液なので、これを使えるだけでもトライアルを買う価値はあると思います。(このサイズで2,940円相当)

このスポット美容液で実際にシミを消した方もたくさんいて(モデルさんも普通の方も)、アンプルールの中でも1番人気のピンポイント美容液!

■ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラ II (薬用美白美容液)
アンプルール 美白

今回リニューアルされた美白美容液。こちらは、全体的に塗るタイプのものです。
コンセントレートHQ110はピンポイントで一点集中。この薬用アクティブフォーミュラ IIは面で美白という感じ。

美白成分としては、ハイドロキノン誘導体・ビタミンC誘導体・酵母エキスなどを配合。
その他ヒアルロン酸・セラミドなどの美容成分。

メラニン生成抑制だけにとどまらず、鎮静・保湿・代謝までトータルにケアする予防美白処方らしいです。

コンセントレートHQ110が、すでにできてしまったシミへの集中攻撃なのに対して、この薬用アクティブフォーミュラ IIは、シミができないように予防する美白。

シミの原因に先回りして、シミをつくらせないようなケアという感じですね。

使用感はべたつくこともなく、浸透力もいいです。
美白美容液で潤い感がイマイチなものも多いけど、これは保湿力高いですね。

というか、アンプルールの美白は全体的に、保湿力が高いです。
化粧水の時点で、ものすごいですから!もっちり!

■ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX (ジェル状クリーム)
アンプルール 美白

美容乳液ゲルということですが、普通にクリームですね。
ハイドロキノン誘導体をはじめシアバター・スクワラン・セラミドの他に、美容クリニックで人気の美肌点滴をヒントに配合した美容成分配合(ビタミンC・ビタミンA・ビタミンB6・ビタミンE・プラセンタエキス・アルファリポ酸・コエンザイムQ10)

とてものびがよくて、べたつかないです。
使用感はゆるめのクリームという感じ。重いクリームが好きじゃないので、このぐらいがちょうど良いです。

【まとめ】
アンプルールの美白シリーズは、全体的に使用感がとても良いです。
浸透力が素晴らしいし、保湿力も高い。

ただ、香りがあるので(特に美容液)、これが好みが分かれるとこかなーとは思います。
続くわけじゃなく、塗ってる時にふわっと香る程度ですが、個人的に化粧品は無香料が好みです。
でもいい香りなので、まぁいいかなと。

シミへの効果も、スポッツ美容液を使ってたら薄くなったり消えていくんだろうなと思えるものです。
実際皮膚科でシミ部分に塗る軟膏として処方している成分が使われているわけだから、美白化粧品の中では1番効果的といってもいいんじゃないかなと。

化粧水にもクリームにもハイドロキノンは配合されてるから、本当はすべて使ったほうが1番だと思うけど、このシミを消したい!って場合は、コンセントレートHQ110だけでも使うといいかも。

でも全部本当に使用感が良いから、美容にお金をかけられるのであれば、化粧水・美容液2つ・クリームと4点すべて使いたいなというのが本音です。

>>アンプルール美白トライアルキット詳細【公式】

 カテゴリ
 タグ