今使ってるワセリンは大洋製薬のワセリンHG。
これ、かなり良いです!

白色ワセリン100%で原産国は日本。
しかも安い。

ワセリン

>>大洋製薬ワセリンHG【Amazon】
私は2016年12月にAmazonで買いましたが、366円でした。
(※Amazonは価格が変動することがあります。)

大洋製薬 ワセリンHG 100g
酸処理を行わない精製方法により、不純物を除去しております。
【販売名】ペトロリュームジェリーHG(化粧用油)
【成分】白色ワセリン
【使用期限】61ヶ月
【定価】800円(税抜)


これを買うまでは、10年ぐらいずっとユニリーバのヴァセリン ペトロリュームジェリーを使ってました。
これ↓
ヴァセリン ペトロリュームジェリー
>>ヴァセリン(Vaseline)ペトロリュームジェリー【Amazon】

リップとして1日何回も使う・目元とほうれい線に毎日塗る・乾燥がひどい時に手の甲に塗るっていう使用法で、40gの小さいサイズでも私は1年もつほど、コスパが良いヴァセリン(ワセリン)。

今回もヴァセリンのペトロリュームジェリーを買うつもりでamazon見たら、評価もかなり高いうえに安い白色ワセリンを発見!したというわけ。
ユニリーバのヴァセリンも100%ワセリンではあるけれど、白色と明記はされてません。
ワセリンっていうのは基本は白色ワセリンらしいけど、質の悪いワセリンを販売している会社も中にはあるみたい。
あと、原産国がアメリカなんですよね。(大洋製薬は日本製)

大洋製薬って聞いたことないし、ワセリンといえばユニリーバのヴァセリンっていう感じなので、私も自動的にユニリーバのばかりリピート買いしてて、他のメーカーをチェックすることもありませんでした。

ちなみに、ワセリンを英文表記した「Vaseline」はユニリーバの商標です。
世界各地で一般名詞化されているけど、実は商標なんだと。

ヴァセリンってのはユニリーバのブランド名なんだけど、「ヴァセリンとワセリンって、同じなの?」って思う方もいるかもだけど、ヴァセリンっていうスキンケアブランドの中に、上の写真のようなペトロリュームジェリーっていうワセリン商品があるって感じ(・・・ややこしい)

なので、ヴァセリン=ワセリンと解釈してもいいと思います。

世界中でユニリーバのヴァセリンが販売されてるし、そう考えるとユニリーバってすごいわ。

でも大洋製薬のワセリンHGもすごくいいんですよ♪国産だし。
そんなに目立ってないだけで、実際は品質の良いワセリンってけっこうあるんだろうなーと思いました。

私はこれからは大洋製薬のワセリンをリピしていくと思います。

ワセリン
使う度に大きな容器から出すのはめんどくさいし、衛生的にもどうなのかと思うので、100均で買った小さい容器に少量ずつ詰め替えて使ってます。

今まで同様、
・リップとして1日何回も使う
・目の下のシワに毎晩塗る(指にうっすら残った分でまぶたにも)
・ほうれい線に毎晩塗る
は基本として、お風呂上りに濡れた状態で手足にさっと塗るようになりました。

ワセリンは安くてコスパがめちゃくちゃ良くて、なにより万能!ってのは口コミ見てると分かるし知識としては知ってたけど、私自身はワセリンを乾いた肌に塗ってべたつくのが苦手&伸びが悪いから苦手で、あまり体には使ったことはありませんでした。

けれど、濡れた状態でさっとつけるとすごくいいです。
あと、ボディクリームに少し混ぜたりもしてます。

ワセリンは、基本少量を薄く塗るのがいいんでしょうね。

これからもっとワセリン活用法を見つけて、体中の保湿にガンガン使っていこうと思ってます♪
 カテゴリ
 タグ