最近めちゃめちゃはまってる映画 キサラギ

映画公開された時もDVD化された時もそこまで見たいとは思ってなかったんだけど、今になってすごく気になり始めて、レンタルしてみました。
キサラギ
キサラギ 2007年
小栗旬/小出恵介/ユースケ・サンタマリア/香川照之/塚地武雅(ドランクドラゴン)

【ストーリー】 
2月4日、売れないアイドル・如月ミキの一周忌--。
ファンサイトで知り合った5人の男が集まった。
愛するミキちゃんの追悼会として、思い出話に花を咲かせ、盛り上がるはずが「彼女は自殺じゃない、殺されたんだ」という一言から事態は急変。
犯人はこの中に…!? 次々と明かされる意外な事実。
果たして如月ミキの死の真相は!?

感想を一言で言うと・・・
すっごくおもしろかったです(≧∇≦)/

元々内容もあまり知らなくて、予備知識がないまま見たからか、密室で繰り広げられるワンシチュエーションコメディなこの映画に、引き込まれちゃった~

楽天ブックスの解説に、
かつてない笑いと驚きと感動がつまった、極上の密室サスペンス誕生!

って書かれてたけど、本当にそうでした~o(*^▽^*)o
笑いもあるし、サスペンス的な要素もあるし、最後はちょびっと感動・・・みたいな

まだ見てない人もいると思うから詳しくは書かないけど、映像がゲームチックだったりもして、なんか不思議な、でもほんとにおもしろい映画だよ!
こういう作りの映画、初めて見たかも!?

1回目はさらっと見てしまって、その時はここまでおもしろいとは思わなかったの
集中してなかったからよく聞き取れない部分とかもあったし。
だから2回見たんだけど、そしたら・・・はまった
2回目以降の方がさらにおもしろく感じた~ヽ(´▽`)/

密室劇だから、集中して聞かないとぼそっとつぶやくセリフとかを聞き逃しちゃうんだよね。
2回見て、あ、そういう事か!って分かった事も多くて。

もうほんとにはまっちゃって、2回もレンタルして何度も見ちゃった私。

好きな映画でも、ここまで短期間で何度も見たのは初めてで、自分でもびっくりしてます

最近小栗旬さんファンだからってのもあるかもしれないけど。
小出恵介さんも好き~。もちろん他の3人も好き(笑)

でも、別に誰のファンでもないって人も、これは絶対楽しめると思う~(*´ー`*)
ほんとおススメです

でね、ほんとにはまった私は・・・
小説版(ノベライズ)も発売されてるって知って、即買っちゃった。



原作・脚本: 古沢良太 /ノベライズ 相田冬二  角川文庫
極上密室サスペンス映画『キサラギ』のコンプリート小説版

小栗旬さんが演じてる「家元」さん目線で書かれた本です。
内容は映画と同じなんだけど、ちょっと違う部分もあって結末も・・・

でも映画同様、小説でもすごくおもしろかった~(≧∇≦)/
私は映画を先に見てるから、活字で読んでても映像が浮かんでくるんだよね

個人的な意見としては、映画を先に見た方がいいと思う・・・
本から入っちゃうと自分の中でイメージが出来ちゃうから、後で映画を見た時に5人の役者さんと自分の作り上げたイメージが違ったりして違和感を感じるかも?

それに、うーん。どこまで言っていいのか分かんないけど、私は映画の家元さんが好き・・・だな。

本では細かい心情が書かれてるけど、本は本。映画は映画で、似てるようで別の物って感じで楽しむのが1番。

当分私のキサラギ熱は冷めないかも~ヽ(´▽`)/

 カテゴリ
 タグ