PMS・生理痛で悩んでる女子のみなさん、多いですよね!

・・・私も、若い頃から生理痛や生理不順などで
女性ホルモンにはほんっと振り回されてますわ(´ー`)

おなごだもの

>>【Amazon】おなごだもの (著)イナバマオ

今日読んだ本。【おなごだもの】

おなごだものは、PMS&生理痛と毎月格闘している著者が綴った、笑えてちょっと元気になれるコミックエッセイ。

私ちょうど今、生理中で痛みに苦しんでるとこなんです~(´□`)

だからかなりのナイスタイミングでこの本を読んでます。

今日で4日目なのに、痛いんです。

今回の生理は、重い生理。
毎月生理痛があるわけじゃなくて、何ヶ月かに1回のペースで激痛生理がやってくるの。

生理痛ある人でも、1・2日目だけで後は大丈夫って場合が多いけど、私はひどい時は5日目でも痛い時もあって。。。

なので、今日も「痛いよ~( ̄~ ̄)」ってベッドでごろごろしながら読んでました。
本の中身はこんな感じ↓
おなごだもの

イラスト満載で、ほんっと読みやすいです。
著者が実際PMSと生理痛(しかもどちらもけっこう重い)の経験者なので、体調や精神面がリアルに描かれてて、そこがイイ。
「わかる~!」っていうとこがいっぱいあって、自分だけじゃないんだって安心感も!

お医者さん目線の本はいっぱいあるし、私も女性ホルモン系の本は何冊か読んできて、医学知識を求めるならそういう本がいいんだろうけど、
「私ってもしかしてPMSなのかな?」とか「私のほかにもこういう悩み抱えてる人の話が聞きたい」とかっていう、PMSや生理痛とつきあっていくための入り口としては、こういう本は最適だと思いますヾ(≧▽≦)ノ

著者は病院で婦人科治療してるわけじゃないし、痛くても鎮痛剤は飲まないっていう方みたいなので、西洋医学的な治療法についての事はあまり書かれてません。

でも試してみた改善法(ホメオパシーやアロマなどの自然派的なもの)はいろいろ紹介されてるので、参考になると思います。

実際、著者が試した方法のすべて、私もやったことがあるので、なんだか嬉しかったです。

私も東洋医学好きな上に自然派志向よりなので、できるだけ自分の治癒力を鍛えて治していきたいっていう考えなんです。

婦人科も昔から通ってますが、私の場合は臓器がどうこうってより、ホルモンバランスが良くないって事みたいなので、自分で調べて代替医療的なことをけっこうやってきました。

ちなみにナプキンは今年4月から布ナプキンに変えましたヾ(・∀・)

とは言うものの、あまりの痛さに薬を飲むこともありますが・・・。
あの痛さはさすがにガマンできないですね~。

今回のように生理痛がひどいと、生理の何日かはほんと日常生活が送れなくなるもん。
ベッドから起き上がるのでさえ大変だから、仕事なんか絶対無理!
あまり飲みたくはないけど、あまりにひどい時は鎮痛剤飲みます。
それでも効きづらかったり、痛みは治まっても吐き気や貧血っぽくて結局寝て過ごします。

でも生理痛が全くない生理の月もあるので、毎月じゃないのがまだ救いヾ(^▽^)ノ

20代前半ぐらいの頃はほぼ毎月生理痛があって、今よりもっと症状がひどかったから、あの頃はきつかったな~
あの頃は全く自然派志向じゃなかったので、鎮痛剤にかなり頼ってました。

とまぁ昔から生理痛には悩まされてる私ですが、PMSは軽めなのでうまくつきあっていけてるという感じです。

生理痛はあまりないけどPMSがひどいって方も多いみたいですね。

ここ何年かでPMS(月経前症候群)っていう言葉も浸透してきてますが、まだまだ理解されにくいものなんだよね~。

※PMSとは「月経前症候群」のことで、症状は人それぞれで、生理の1週間前前後から身体症状や精神症状が現れる。
イライラ、ウツウツ、悲しい、不安感、異常に眠い、気力低下、頭痛、腰痛、、めまい、便秘、ゲリなどなど、人によってほんといろんな症状がでるものです。


私のまわりにも、PMSで悩まされてる子多いです。
昔からあった症状だけど、今まではただの体調の悪さとか、性格の問題とかって思ってたことが、実はPMSのせいだったってことが判明したり。

そういう風に、気づいてない人けっこう多いと思う。

若い時は体力も気力も充実してるから、ちょっとの不調は気にしなかったりするけど、20代後半からは歳をとるにつれて、なんだかどんどん体に変化が起きてくるんですよね。
体だけじゃなくて心もね。

自分と向き合う時期に突入するからなんじゃないかな~って私は思ってます。

だから、「婦人科行ったことないけど実は気になる症状が・・・」「毎月必ずイライラしたり悲しくなったり心が不安定になる」「生理痛がひどい」「生理不順や不正出血が・・・」とかがある方は、ちょっと自分の体を見直す機会だと思いますよ。

いきなり病院は怖いって方も、まずは気楽な感じで【おなごだもの】のようなエッセイ本を読むといいと思いま~す。

私も、これからもっと体質改善にはげんで、心身共に健康な女になるぞ~ヾ(≧▽≦)

 カテゴリ