家庭用脱毛器 デビューしました!!

家でできる脱毛機は何年も前からずーっと気にはなっていたものの、「レーザー脱毛を家で自分でやるなんて危なくないかな?」とか「効果あるんだろうか・・・」とかいろいろ考えてしまって、高い買い物だけになかなか手が出せませんでした。

脱毛と言えば、夏のほうが雑誌の特集やサロン広告とかも多いから、肌を見せなきゃいけない春夏の時期にサロンに駆け込む方が多いようですが、脱毛って毛の生える周期にあわせて1~2ヶ月に1回とかでやっていくものなので、夏にいきなり全身ツルツルになるのは難しいんですよね。

冬に脱毛を開始するのが1番ベストな時期なんです!

ということで今はちょうど冬だし、12月に入って少しだけ余裕も出てきたので「やっぱり家庭用レーザー脱毛器が欲しい!」とすごく思って、使っている方のクチコミや雑誌の脱毛特集やメーカーHP・脱毛器ランキングなどもチェックして、私なりにいくつか絞り、最終的に1番良さそうだなと思ったトリア(TRIA)にしました♪

届いて箱を開けたらこんな感じでした↓
脱毛器ランキングでも人気の脱毛器・トリア

>>トリア・パーソナルレーザー脱毛器 公式サイト

初めての家庭用脱毛器だけに「へ~♪こんな機械なんだ~♪♪」とテンション上がりましたヾ(≧▽≦)ノ
入っていたのは電源アダプターと説明書のみ。すごくシンプルです↓
家庭用脱毛器のトリア

本体はしっかりした作りで、丸っこくてなんだか可愛いです。
デザインのシンプルさがいいですね。ボタンが1個あるだけなので操作も簡単。

トリアの脱毛器を使ってます
思ってたより重いです。ずっと片手で持ってるときついかも?と思うぐらい。
でも!計ってみたら600gでした。持った感覚はもっと重く感じるのに600gなんだ~とびっくり。
このぐらいなら使っていくうちに慣れるはず♪

ということで、早速今日からトリアを使ってレーザー脱毛開始していきます

使ってみての感想や効果はこれから定期的に書いていきますが、まず今日やることは・・・

1番弱い出力レベルからテスト照射をして、自分に合った出力レベルを確認。
テスト照射後24時間たって肌に異常がないかを見ます。
それで問題なければ明日以降に本格的に脱毛開始♪

初めての家庭用レーザー脱毛器なのでちゃんとテスト照射をして、確認してから進めていきます。
ドキドキ~。でもすごくワクワクですヽ(´▽`)/

私がトリアを選んだ理由
◆カートリッジの交換や専用ジェルなど、本体以外の消耗品がいらない
1度本体を買えばそれ以外の出費はなし。
本体がいくら安くても、消耗品を定期的に買わないといけないのは結果的に高くつきますもんね。

◆トリア1つで全身の脱毛ができる
トリアが使える箇所は、足・腕・手・ワキ・ビキニライン・背中・胸・腹部・顔の下半分です。

◆トリアのレーザーは肌や目に配慮した設計で、最も安全なレベルに相当
トリアのレーザーはCDプレーヤーやレーザープリンターなどの製品と同基準の安全設計らしいです。家でレーザー脱毛って大丈夫なのかなと思ってたけど、これで安心しました。

◆プロ仕様のレーザー脱毛で、出力レベルの設定が5段階から選べる
プロ並みの効果と聞くと、刺激が強いのかな?と思ったけど、5段階あれば痛みに弱い私でも大丈夫かな♪と。

◆美ST・InRed・美人百花ほか多数の雑誌で有名美容ライターやヘアメイク・モデルなどの愛用品として多数紹介
私の好きなヘアメイク・中野明海さんもトリア脱毛機をマストアイテムとして紹介していました。レーザー脱毛器は1人1台は持っておくべき!とのこと。

家庭用脱毛器に興味がある人はたくさんいると思うけど、実際どうなの?って思う人も多いと思います。
私がそうでしたから。

家で自分でできる脱毛機器は
・脱毛したいけどサロンは高くて続けられない
・サロンの人と話すのがめんどくさい
・定期的に店に通う時間がとれない
・毛が濃いからサロンに行くのは恥ずかしい
・人に体を見せるのがイヤ
などなど、手軽に自分で脱毛したいという方に向いていると思います。

私も、何度かお試し価格でサロンに行ったことがありますが、キレイなお姉さん達の営業トークにちょっと疲れてしまい、行くのをやめました。
脱毛は個人差はありますが完全に終わるまでに1年以上はかかるので、気を使うのがきついです。。

なのでトリアのレーザー脱毛を自分でやって、来年の夏までにはツルツルお肌を目指します

>>トリア・パーソナルレーザー脱毛器 公式サイト

「安心の30日間返品保証。購入された方が万一お気に召さなかった場合は、いかなる理由でもご購入から30日間は返品に応じます」と書かれてました。月々2100円からの分割も可能だそうです。

 カテゴリ