トリアの家庭用脱毛器を使い始めてます。

前回の日記は、トリアを選んだ理由や商品が届いた時の事・梱包物などの写真を載せました。
前回の「トリアパーソナルレーザー脱毛器」日記

その後テスト照射をやって、24時間後まで肌に異常が出ないかを確認し、私の肌には何も問題なかったので1回目のレーザー脱毛をやってみました。
今日はその感想を書きますヾ(・∀・)

脱毛器人気ランキングでも1位に選ばれたトリアの脱毛器
>>トリア・パーソナルレーザー脱毛器 公式サイト

↓これは本体を上から見た写真です。
黄緑色のボタンが電源で、電源を入れるとディスプレイに出力レベルが表示されます。トリア脱毛器はレーザーの出力レベルが1~5まで5段階あります。
電池残量もここで分かります。
家庭用レーザー脱毛機トリア

まず脱毛する準備として、肌をキレイに洗って毛を剃っておきます。肌に水分があるとダメなのでしっかりふき取ります。
家庭用脱毛器トリア

上の写真の赤丸部分が照射レンズで、そこを皮膚にあてます。

肌にぴったり当てると照射レンズがピカッと赤く光って「プッ」と音がします。そのプッという音と共にレーザーが照射されているようです。

同じ部分に何度もレーザー照射するのはダメなので、プッと鳴るたびに少しずつ移動させて照射していきます。
プッて鳴る度に肌から離して1回ずつ当ててもいいし、肌をすべらせるように移動させてどんどん照射していってもOKのようです。

最初は出力レベル1から照射していきました。

私の感じる痛さ度合いですが
レベル1:無痛
レベル2:無痛
レベル3:痛くはないけど、ちょっとチクっとする時もある
レベル4:ピシっとした痛みを少し感じる
レベル5:ピシッとした瞬間的な痛みを強めに感じる


出力1と2は、私は全く何も感じません。
初めてレーザー脱毛器を使ううえに痛みにあまり強くない私は、かなり恐る恐るやったんですが、何も感じなさすぎて、こんなもんなの?と拍子抜けしました(笑)

レベル3はほぼ無痛なんですが、たま~にチクっとする時もあります。多分部位や毛根の太さとかで感じ方が違うのかも?

レベル4ははっきり刺激を感じます。でも痛いかと言われると・・・痛い!とまではいかないかな~という感じ。

レベル5になるとあきらかに痛みとして感じます。
瞬間的にピシッとゴムではじかれてるような感覚というか。
瞬間的な痛みなので、痛いけれど一応我慢はできます。

出力レベルが高いほど効果的なのは間違いないとは思いますが、でも私は痛い思いをしないでできるだけ低刺激で脱毛したいので、レベル5は最初のテスト照射以来使ってません。

家庭用脱毛器トリア

今回は左指と左ひざ・左ひじ下の手首に近い部分・左ふくらはぎの足首に近い部分と、全て左側のみやってみました。
最初の2回までは様子見段階だと考えているので、実験的に部分部分でやってます。

1回で効果があって毛が生えなくなったというクチコミも何度か見かけましたが、毛の生え変わる周期には個人差があるので、トリアの基本的な使い方としては、最初の3ヶ月ぐらいは2週間に1回レーザー照射していき、その後は毛の状態を見ながら1ヶ月に1回程度ということです。

毛が生える周期がどんどん遅くなってきて、ムダ毛が気にならなくなってきて最終的には生えなくなる!みたいな感じです。

私はかなりの剛毛で毛深いので時間がかかるかも(笑)

これからどんどんお手入れの範囲を広げて、最終的には「両ひじ下・両ひざ・両ひざ下・ワキ」を全て脱毛していく予定です
ゆくゆくは背中も家族に手伝ってもらって脱毛していきたいな♪

12月に始めたので、春頃までには毛が生えにくくなってツルツルな肌になってることを目指します!
家でのんびりテレビや音楽でも聴きながらレーザー脱毛できるなんて・・・時代の流れはすごいですヽ(´▽`)/

>>トリア・パーソナルレーザー脱毛器 公式サイト

「安心の30日間返品保証。購入された方が万一お気に召さなかった場合は、いかなる理由でもご購入から30日間は返品に応じます」と書かれてました。
 カテゴリ