本・映画のカテゴリ記事一覧

スキンケア・コスメ商品などを実際使ってみて感じた効果や感想、試してる健康法から今興味があること・日々のことまでいろいろ書いてます。

カテゴリ:本・映画

本・映画のカテゴリ記事一覧。スキンケア・コスメ商品などを実際使ってみて感じた効果や感想、試してる健康法から今興味があること・日々のことまでいろいろ書いてます。

2009-07-09 本・映画
最近読んだこちら。ミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクターのイネス・リグロンさんが書いた本世界一の美女の創りかた ミスユニバース。正直、全く興味がなく、2006年 知花くららさん 第2位2007年 森理世さん 世界第1位になった時もニュースで見るぐらいで、すごいな~とは思ったけど、あまり身近に感じることもなく過ぎていった感じです。この本も、当時書店でよく見かけたので発売されたのは知ってたけど、ほん...

記事を読む

2009-02-07 本・映画
釈由美子さんの 釈ビューティ!発売前からこれは読みたいって思ってたから即買っちゃった♪釈さん、最近すごくステキだな~って思います(*´ー`*)むかしに比べて一皮向けた感を感じてて。パラパラって読んだら、20代にいろんな葛藤や苦悩があったんだな~って分かりました。プロローグ&エピローグでも、かなりいろんな事を告白してます。(コンプレックス・愛されたい願望・依存体質・完璧主義・過度なダイエット・拒食&過食・対人...

記事を読む

No Image

2008-09-27 本・映画
最近美容雑誌を買うのは控えてたんだけど、【美的11月号】を久々に買ったのでも、買った事に満足してパラパラ読みしかしてなかった~さっきじっくり読んだらナイスな情報が!釈由美子の絶対美人の法則って特集があって、これがすっごく良かった♪わたし、釈さんって昔はあまり好きなタイプではなかったの。基本、キレイだけどサバサバ系の女性が好きだから、女女してる人がどうも苦手で。。。でもね、ここ最近の釈さん、めっちゃ...

記事を読む

2008-06-30 本・映画
最近めちゃめちゃはまってる映画 キサラギ映画公開された時もDVD化された時もそこまで見たいとは思ってなかったんだけど、今になってすごく気になり始めて、レンタルしてみました。キサラギ 2007年小栗旬/小出恵介/ユースケ・サンタマリア/香川照之/塚地武雅(ドランクドラゴン)【ストーリー】 2月4日、売れないアイドル・如月ミキの一周忌--。ファンサイトで知り合った5人の男が集まった。愛するミキちゃんの追悼会と...

記事を読む

世界一の美女の創りかた/イネス・リグロン

最近読んだこちら。

ミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクターのイネス・リグロンさんが書いた本

世界一の美女の創りかた

世界一の美女の創りかた

ミスユニバース。
正直、全く興味がなく、

2006年 知花くららさん 第2位
2007年 森理世さん 世界第1位
になった時もニュースで見るぐらいで、すごいな~とは思ったけど、あまり身近に感じることもなく過ぎていった感じです。

この本も、当時書店でよく見かけたので発売されたのは知ってたけど、ほんと興味がなかったのでパラパラと読むことすらなかったんだけど・・・
今回、美意識のすごく高いキレイなお友達から美容関係の本をたっくさん借りました。

で、この2冊の本からかなり刺激をもらえました~ヾ(≧▽≦)ノ

パート1は、「イネスの魔法の言葉」としてビューティ編・メンタル編・テクニック編で分かれてて72のアドバイスが書かれてます。
これがまた、ちょっと厳しく書かれてるけど、すごく刺激になりました!
ノートにメモして、早速実行しよう♪と思えたし。

パート2は、知花くららさん・ 森理世さん・美馬寛子さん(2008年TOP15)の話とイネスさんの話が交互に書かれていて、普通の女の子がミスユニバースになるまでのバックステージが書かれてます。

今までミスユニバースやミスコン関連について考えたことも興味もなかったけど、読んでみてすごく刺激になったし、私が目標とする女性像に近い!って思いました。

ただ顔がキレイでスタイルが良い女の人に、私はなんの魅力も感じないから。
うわべを取り繕っても分かる人には分かるし、その取り繕ってる部分に惹かれてよってきた人達は結局分からない人なわけだから、それは果たして自分にとってプラスな人間関係なのだろうか?って思ってるので(^ ^ゞ

ま、自分が顔もスタイルも完璧じゃないからそんな事も言えるのかもしれないけど(笑)

ミスユニバースのように、私は世界を目指してるわけではないので、本を読んでも同じようになろうとは思わないけれど、でも、どの世界でも共通することだなって思えることが、この本にはたくさん詰まってました♪

私は私なりに、自分をしっかりもってでも人の意見を素直に聞き、外見も内面も、自分らしい美しさを追求していきます!

違う世界だからと読まずギライのままじゃなくて良かった~
貸してくれたお友達にも感謝だわヾ(^▽^)ノ

「女を磨く」ことに対してのモチベーションが一気にUPしちゃいました!
 カテゴリ
 タグ
 

【釈ビューティ!】釈由美子さんのキレイの秘密

釈由美子さんの 釈ビューティ!
釈ビューティ

発売前からこれは読みたいって思ってたから即買っちゃった♪

釈さん、最近すごくステキだな~って思います(*´ー`*)
むかしに比べて一皮向けた感を感じてて。

パラパラって読んだら、20代にいろんな葛藤や苦悩があったんだな~って分かりました。
プロローグ&エピローグでも、かなりいろんな事を告白してます。
(コンプレックス・愛されたい願望・依存体質・完璧主義・過度なダイエット・拒食&過食・対人恐怖・パニック障害・軽い鬱など、本当にいろいろ書いてます)

あ、やっぱりこういう事を乗り越えてきたからこそ、今すごく内面からのキレイさや穏やかさがでてるんだな~って納得。
釈さんが、今元気に笑顔でいられること、すごくすごく嬉しく思います。

※釈さんのブログ(2/3付)に、「釈ビューティ」にも書いた内容について書かれています。
見せなくてもいいディープなとこを赤裸々に書いていいものか悩んだそうです。でも同じような苦悩の中にいる女性があまりにも多いこと。自分でも何か力になれるんじゃないかと思い、リスクを承知で勇気を出して書いたそうです。

私、「20代にいろいろあったけど、それを乗り越えて 30代になった今、心身共に今が1番いい状態です♪」
って言うような女性に惹かれるんです。
自分が30に近くなってきて、すごくそう感じるようになってきて。

だから20代の頃あまり好きになれなかった女優さんで、30代になって「ステキだな」って思う方いっぱいいます。

私自身、20代はいろいろあって・・・今もその途中だけど。
でも「今が1番いい状態」って胸はって言える30代になりたいなって心から思ってて、それを目標に、自分を信じて前向きに日々過ごしてます('-'*)

これから「釈ビューティー」を隅々までしっかり読みま~す(*´ー`*)
釈さん愛用の商品もいろいろ紹介してあるので、楽しみだ。

 カテゴリ
 タグ

釈由美子の絶対美人の法則☆

最近美容雑誌を買うのは控えてたんだけど、【美的11月号】を久々に買ったの
でも、買った事に満足してパラパラ読みしかしてなかった~

さっきじっくり読んだらナイスな情報が!

釈由美子の絶対美人の法則って特集があって、これがすっごく良かった♪

わたし、釈さんって昔はあまり好きなタイプではなかったの。
基本、キレイだけどサバサバ系の女性が好きだから、女女してる人がどうも苦手で。。。

でもね、ここ最近の釈さん、めっちゃかっこいいキレイな大人の女性になってるよね。
だから一気に好きになっちゃったんだ(・∀・)

かなりお肌ツヤツヤだし、昔より確実にキレイで輝いてるもんね。
いい年齢の重ね方してるな~って思ってた。

でね、釈さんの愛用コスメや加圧トレーニングの事、24時間ビューティーライフって事で、食べてるものやどんな風に過ごしてるか・・・みたいな事、妹さんとの美容話とか。ほんと盛りだくさんな内容。
全身映ってる写真もあるけど、ほんとスタイル良くて顔かわいくて完璧(≧∇≦)/

でも、今はすっごくお肌ぷりぷりな釈さんだけど昔は肌あれがすごくて、当時の彼氏に「お前も肌がキレイだったらな~・・・」って言われたんだって!
で、「治したくても治らないんだよ!」って号泣したとか。
しかもレストランで言われたんだって(゜-゜)
私もお肌キレイじゃないから、なんか気持ち分かって・・・せつない・・・

今のように体調もメンタルも何もかも良くなってきたのは、去年あたりらしいの。
自炊したり栄養バランス考えたり、とにかく健康&美容を追求したみたい。
30代になって、今が一番良い状態って。

今までの釈さんの事、全く知らないからなんともいえないけど、今はすごく美に対してストイックだな~と思う。
でも女優さんはこのぐらいしてこそ生き残っていけるのかもね。

美的では、釈さんの徹底した美容ライフの追求さに、”ビューティ・アスリート””自分プロフェッショナル”って書かれてました。納得 (・∀・)

で、長々と熱く書いちゃったけど、釈さんおススメアイテムがいろいろ掲載されてて、いっぱい気になるのはあったんだけど、万田発酵が1番気になったので・・・

即効でこれ買った!
バナー原稿imp
『万田酵素プラス温 無料モニター』募集中!

↓万田発酵HPでの商品説明
「ひと粒のちから」は、50数種の植物を使用し3年3ヵ月もの年月をかけて発酵・熟成させます。ですから、ビタミン類、ミネラル類など植物が持つ成分と発酵により生まれるアミノ酸などがバランスよく含まれています。

酵素は健康にも美容にもすごく良いって聞いた事あったし、酵素コスメも使った事あったんだけど、すっかり忘れてて頭になかったの。

釈さんが飲んでるのは、万田発酵さんのもっと高い酵素でした。
でもお試しは「ひと粒のちから」 しかなかったから、私はそっちを注文したの。
万田発酵って知らなかったけど、すごく有名らしいね。

早速チェックしたら、トライアルセットが1,050円(送料無料)だったから即注文。

飲んでみないとなんともいえないけど、いろいろ調べたところによると・・・
すごく良さそうだよ、これヾ(^▽^)ノ

釈さんアイテムで、他にも欲しいのがけっこうあった。
でも私の場合、外側からのケアも大事だけどやっぱ体の中を変えていかないとなって思うから、こういうサプリとかに惹かれる~

加圧トレーニングもすっごくしたいんだけど、近くにジムがないんだよね
いつか出来たら絶対行く~!
加圧は、お肌もキレイになるしバストアップもするって聞くもんね。

万田酵素。どんな感じなんだろう。楽しみだな~ ^ー^)人(^ー^

あ、そういえば釈さんが今度美容本を出すらしい♪
これは前にブログに書かれてた。ちょっと前に見たから覚えてないけど、出すって書いてた気がする・・・ え??まだ出してない・・よね?不確かでごめんなさ~い

 カテゴリ

映画【キサラギ(小栗旬・小出恵介)】はまっちゃった!

最近めちゃめちゃはまってる映画 キサラギ

映画公開された時もDVD化された時もそこまで見たいとは思ってなかったんだけど、今になってすごく気になり始めて、レンタルしてみました。
キサラギ
キサラギ 2007年
小栗旬/小出恵介/ユースケ・サンタマリア/香川照之/塚地武雅(ドランクドラゴン)

【ストーリー】 
2月4日、売れないアイドル・如月ミキの一周忌--。
ファンサイトで知り合った5人の男が集まった。
愛するミキちゃんの追悼会として、思い出話に花を咲かせ、盛り上がるはずが「彼女は自殺じゃない、殺されたんだ」という一言から事態は急変。
犯人はこの中に…!? 次々と明かされる意外な事実。
果たして如月ミキの死の真相は!?

感想を一言で言うと・・・
すっごくおもしろかったです(≧∇≦)/

元々内容もあまり知らなくて、予備知識がないまま見たからか、密室で繰り広げられるワンシチュエーションコメディなこの映画に、引き込まれちゃった~

楽天ブックスの解説に、
かつてない笑いと驚きと感動がつまった、極上の密室サスペンス誕生!

って書かれてたけど、本当にそうでした~o(*^▽^*)o
笑いもあるし、サスペンス的な要素もあるし、最後はちょびっと感動・・・みたいな

まだ見てない人もいると思うから詳しくは書かないけど、映像がゲームチックだったりもして、なんか不思議な、でもほんとにおもしろい映画だよ!
こういう作りの映画、初めて見たかも!?

1回目はさらっと見てしまって、その時はここまでおもしろいとは思わなかったの
集中してなかったからよく聞き取れない部分とかもあったし。
だから2回見たんだけど、そしたら・・・はまった
2回目以降の方がさらにおもしろく感じた~ヽ(´▽`)/

密室劇だから、集中して聞かないとぼそっとつぶやくセリフとかを聞き逃しちゃうんだよね。
2回見て、あ、そういう事か!って分かった事も多くて。

もうほんとにはまっちゃって、2回もレンタルして何度も見ちゃった私。

好きな映画でも、ここまで短期間で何度も見たのは初めてで、自分でもびっくりしてます

最近小栗旬さんファンだからってのもあるかもしれないけど。
小出恵介さんも好き~。もちろん他の3人も好き(笑)

でも、別に誰のファンでもないって人も、これは絶対楽しめると思う~(*´ー`*)
ほんとおススメです

でね、ほんとにはまった私は・・・
小説版(ノベライズ)も発売されてるって知って、即買っちゃった。



原作・脚本: 古沢良太 /ノベライズ 相田冬二  角川文庫
極上密室サスペンス映画『キサラギ』のコンプリート小説版

小栗旬さんが演じてる「家元」さん目線で書かれた本です。
内容は映画と同じなんだけど、ちょっと違う部分もあって結末も・・・

でも映画同様、小説でもすごくおもしろかった~(≧∇≦)/
私は映画を先に見てるから、活字で読んでても映像が浮かんでくるんだよね

個人的な意見としては、映画を先に見た方がいいと思う・・・
本から入っちゃうと自分の中でイメージが出来ちゃうから、後で映画を見た時に5人の役者さんと自分の作り上げたイメージが違ったりして違和感を感じるかも?

それに、うーん。どこまで言っていいのか分かんないけど、私は映画の家元さんが好き・・・だな。

本では細かい心情が書かれてるけど、本は本。映画は映画で、似てるようで別の物って感じで楽しむのが1番。

当分私のキサラギ熱は冷めないかも~ヽ(´▽`)/

 カテゴリ
 タグ
Copyright © 美的Life All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます