スキンケア・コスメ商品などを実際使ってみて感じた効果や感想、試してる健康法から今興味があること・日々のことまでいろいろ書いてます。

記事一覧

2018-04-12 トライアルセット
年々毛穴の開きがひどいことになってます。昔は鼻の毛穴がちょっと気になるかなーぐらいだったのが、今では鼻全体が毛穴か!ってぐらい、ボコボコ状態。毛穴が開いて開きっぱなしのまま何年もたつと、こうもデコボコになるんですね。あと、30代半ばになってからは頬の毛穴が目立つようになってきましたね。鼻とはまた違って、頬の部分の皮膚が、たるんだようなゆるんだような感じになってます。これがいわゆる「ゆるみ毛穴」とか「...

記事を読む

2018-03-29 美容液
そろそろ基礎化粧品を美白ラインに変える時期。秋冬は保湿重視のスキンケアにして、春夏は美白メインにしてます。中からのシミ対策ケアとしては、1年中ビタミンCの粉末も飲んでます。美白と一言でいっても、シミ予防のスキンケアと、すでにシミができてしまってる場合のアプローチはまた違うと思うけど、AMPLEUR(アンプルール)の美白ラインはすごく良いです。>>ラグジュアリーホワイト トライアルキット【アンプルール公式通販】美...

記事を読む

2017-11-23 手帳・雑貨etc
毎年恒例の”ファンケル年末ご愛顧感謝キャンペーン”今年はファンケルオリジナルの無撚糸(むねんし)バスタオルが貰えました☆>>ファンケルオンラインショップ【公式】【年末ご愛顧感謝キャンペーン】※通信販売限定&数量限定■1万円以上購入で、ファンケルオリジナル「無撚糸バスタオル(ミルクティベージュ)」をプレゼント※167,000枚限定■1万5千円以上購入で、「無撚糸バスタオル(ミルクティベージュ・ベビーブルー)」2枚プレゼント※9...

記事を読む

2017-09-19 手帳・雑貨etc
2018年の手帳を購入しました。「王様のブランチ×PAGEM ウィークリー B6-i バーチカル」>>【Amazon】王様のブランチ×ペイジェムB6ウィークリーバーチカル2011年から6年間使ってた、このブランチ×ペイジェムの手帳。さすがに飽きてしまって、2017年はコクヨのキャンパスダイアリーシリーズに変えました。そろそろ2018年の手帳を買う時期だなーと、お店でいろいろ見ても、あまりピンとくる手帳がなく。コクヨは実用的ではあるけれど、...

記事を読む

2017-09-11 ベースメイク(ファンデーション・下地)
この夏使ってた化粧下地。資生堂マキアージュのドラマティックスキンセンサーベース UVマキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UVSPF25 PA+++ 乳液タイプ素肌ケアまで叶える、くずれ防止 美肌センサー化粧下地。肌の水分バランスと皮脂をコントロールするセンサー効果で、つけたての仕上がりよりも美肌印象へ。くずれのないさらりと美しい肌が1日続きます。>>楽天市場でマキアージュドラマティックスキンセンサーベー...

記事を読む

米肌(マイハダ)で毛穴の開きや黒ずみが気にならなくなる

年々毛穴の開きがひどいことになってます。
昔は鼻の毛穴がちょっと気になるかなーぐらいだったのが、今では鼻全体が毛穴か!ってぐらい、ボコボコ状態。

毛穴が開いて開きっぱなしのまま何年もたつと、こうもデコボコになるんですね。

あと、30代半ばになってからは頬の毛穴が目立つようになってきましたね。
鼻とはまた違って、頬の部分の皮膚が、たるんだようなゆるんだような感じになってます。
これがいわゆる「ゆるみ毛穴」とか「たるみ毛穴」って言われてるものなんでしょうね。

20代のうちから、ちゃんと毛穴に特化したスキンケア商品を使ってれば良かったなって今になって後悔してます。

でもでも。口コミとか見てると、毛穴に良い化粧水とか美容液を使って毛穴ケアをしっかりすれば、肌のターンオーバーと共に徐々に目立たなくなっていくことも実際にあるみたいなので、ちょっと本気で毛穴ケアに力を入れてみます!

口コミで見かけた「コーセーの米肌」に惹かれて使ってみようと、まずトライアルセットを買ってみました。
どちらかといえば保湿系で毛穴ケアではないと思ってたけど、意外や意外、毛穴にも良いらしいのです。

届いたのがこちら↓

米肌

>>米肌トライアルセット詳細【公式サイト】

米肌と書いて”まいはだ”と読みます。

米肌~MAIHADA~は、米由来のエキスで肌を改善する美容成分「ライスパワーNO11」が配合されている基礎化粧品。肌の水分保持を改善することが認められている唯一の有効成分らしいですよ。

しかも、ライスパワーエキスは化学的に作ることができないそうで、お米の90日間の発酵・熟成を経て誕生するものらしいです。

近年は酵素が大ブレイクして、健康食品でもダイエットでもスキンケアでも一大ブームですよね。

健康にも美容にも酵素が重要ってことが分かってきて、こぞって酵素を使った商品がでてきてますよね。
女優さんやモデルさんも酵素酵素ってよく言ってましたし。

米を発酵熟成させた成分で作られているマイハダも、発酵に注目した女性達にすごく人気が高いみたいです。

私もそういうコンセプトのスキンケアを使いたいので、マイハダを試してみることにしたのです。
国産米の発酵スキンケアで毛穴ケアができるなんて素晴らしいですもんね♪

米肌(マイハダ)のトライアルセットを使った感想は・・・

» 記事の続きを読む

芸能人も使う美白化粧品の威力。美白成分がすごい。

そろそろ基礎化粧品を美白ラインに変える時期。
秋冬は保湿重視のスキンケアにして、春夏は美白メインにしてます。
中からのシミ対策ケアとしては、1年中ビタミンCの粉末も飲んでます。

美白と一言でいっても、シミ予防のスキンケアと、すでにシミができてしまってる場合のアプローチはまた違うと思うけど、AMPLEUR(アンプルール)の美白ラインはすごく良いです。

アンプルール 美白

>>ラグジュアリーホワイト トライアルキット【アンプルール公式通販】

美容皮膚科医が開発した基礎化粧品で、何年も前から美容雑誌とかのランキングにもよく登場するメーカー。
なんといってもポイントは、使用するには医師の処方箋が必要だった美白成分「ハイドロキノン」を安定化させ、世界で初めて化粧品に配合したというところ。

有名モデルさんや女優さんも、愛用してると雑誌や著書で紹介してることが多い、アンプルールの美白化粧品だけど、ハイドロキノンは、一般的な美白成分(ビタミンC・アルブチン・コウジ酸など)の100倍の美白効果があるってことなので、そりゃあその辺の美白モノとは効果が違うのも納得。

現品はちょいお高いので、まずはトライアルセットがオススメですね。
アンプルールの美白の中でも1番すごいと言われ大人気の【ピンポイントで使える美白美容液】は、1回分がほんの少しでいいので、トライアルサイズでもかなり使えましたよ。

この美容液がこのお値段で手に入るだけでも、トライアルセットを買う価値あると思うぐらい♪
あ、でも化粧水もものすごく良いですね。
この化粧水は1度使えばすぐ質の良さが分かるレベルの、なんというか、とにかく使用感がまるで違います。

化粧水も美容液も、女優さんやモデルさんがこぞって使うのが分かる!ってぐらい、すごいスキンケアです。




ファンケルの年末プレゼントキャンペーンで、無撚糸バスタオルが貰えた

毎年恒例の”ファンケル年末ご愛顧感謝キャンペーン”
今年はファンケルオリジナルの無撚糸(むねんし)バスタオルが貰えました☆

ファンケル バスタオル

>>ファンケルオンラインショップ【公式】

【年末ご愛顧感謝キャンペーン】※通信販売限定&数量限定
■1万円以上購入で、ファンケルオリジナル「無撚糸バスタオル(ミルクティベージュ)」をプレゼント※167,000枚限定
■1万5千円以上購入で、「無撚糸バスタオル(ミルクティベージュ・ベビーブルー)」2枚プレゼント※95,000枚限定

※ファンケルの全商品が対象ですが、「健康・得楽便(とくらくびん)」「ビューティブーケ」の購入は、プレゼントの対象外となるそうです。

これだけの数だと、その金額を買えば誰でも貰えるんじゃ?って思いがちですが、ファンケルの顧客って何十万人もいるので、欲しい方はお早めに購入されたほうがいいかと思います。

ファンケル バスタオル

【無撚糸バスタオル 商品説明】
・ふわっとやさしい、上質な風合い
・高品質でこだわりのタオルブランドUCHINO製
・肌ざわりまで優雅な「ジャカード柄」
・ファンケルオリジナルのワンポイント刺繍入り
・ふんわりボリューム感が心地よい「無撚糸」
サイズ:約60×110cm 素材:綿100%



私は家族も含め、サプリメントは基本ファンケルで買ってますが、年に何回かこんな風にプレゼントキャンペーンがあるので、その時にまとめて買っています。

今回は1万円にするため、ビタミンC・ビタミンB群を15個ずつ・カルシウムを3個購入しました。

ビタミンCとビタミンB群はここ何年かは家族ともども1年中飲んでるので、必須サプリ。
ファンケルはよく行くドラッグストアでも割引きがないので、公式ネット通販でセットを買うほうが、私には一番いいです。ファンケルポイントもネットだとさらにアップされるので♪

ファンケルのサプリメント

こちらもプレゼントでもらえたファンケルオリジナルのカレンダー。
カレンダーや花の手帳は、毎年10月頃から金額関係なく何か購入すると、もれなく貰えます。
(※今年の「2018年カレンダー」「ファンケル花の手帳」は限定数に達したため、プレゼント終了)

ファンケルのオリジナルカレンダー

私はこの卓上カレンダーがとても好きで、毎年このカレンダープレゼントが始まると必ず何か買って、貰ってます。
このカレンダーじゃないとイヤ!ってぐらいお気に入りなのです。

>>ファンケルオンラインショップ【公式】

2018年の手帳は「王様のブランチ×ペイジェムB6ウィークリーバーチカル」を購入。

2018年の手帳を購入しました。

「王様のブランチ×PAGEM ウィークリー B6-i バーチカル」

王様のブランチ×ペイジェムウィークリー B6-i バーチカル

>>【Amazon】王様のブランチ×ペイジェムB6ウィークリーバーチカル

2011年から6年間使ってた、このブランチ×ペイジェムの手帳。
さすがに飽きてしまって、2017年はコクヨのキャンパスダイアリーシリーズに変えました。

そろそろ2018年の手帳を買う時期だなーと、お店でいろいろ見ても、あまりピンとくる手帳がなく。
コクヨは実用的ではあるけれど、可愛さは全くないので。
こちら⇒2017年の手帳はコクヨに決定

この9ヶ月使ってきて、コクヨの使いやすさや書きやすさは十分分かってるけど、やーっぱり毎日使うものだからほんの少しの可愛さは欲しい。

ということで、またまた「王様のブランチ×ペイジェムのB6バーチカル」に出戻りました!

ここ何年か表紙が可愛くなくなってきてたけど、2018年はピンクでいい感じ♪ってとこも、戻るきっかけでした。

B6ウィークリーバーチカルには2色あって、私が買ったピンク(正確にはパールが入ったサーモンピンク系)とネイビー(紺色)。

ピンクは表紙が紙タイプで、ネイビーは布っぽいタイプ。
紙にビニールカバーだとどうしても安っぽく見えるから、ネイビーのほうが高級感はあるかもだけど、私は断然ピンク派。

背表紙に水玉が入って可愛いです。

↓私の写真技術では、このきれいな色を再現できません・・・。残念。
王様のブランチ×ペイジェムウィークリー B6-i バーチカル

↓年間スケジュールのページです。
2018年の手帳

↓月間スケジュールのページです。
王様のブランチ×ペイジェムウィークリー B6バーチカル
毎月色が違う「月別インデックス」なので、パッと見てわかりやすいし、その月を開きやすいです。
インデックスの大きさも角度も完璧で、ぱっと見てぱっと開けて使い勝手がいいです。
インデックス強化シールも付属でついているので、1年間使っても全くへたれないとこもgood!

↓週間スケジュールのページです。(バーチカルタイプ)
2018手帳

時間軸は8時~0時。(8時の上に余白があるので、必要な方は6時から記入できます)
私は手帳はバーチカルタイプで土日もサイズが変わらないことが必須なので、これは完璧に希望を満たしてます。

王様のブランチ×ペイジェムの何が好きかって、とにかく中身がシンプルなところ!
月間も週間もフリーページも、とにかく無駄がない。

紙質も良いです。文句なし。
真っ白じゃないから目にも優しい。

そして真ん中部分も書きやすい綴じ方なのもいいですね。(欲をいえば、もう少しパタンと開いて欲しいですが)

ごちゃごちゃせず、必要な機能だけを備えてるというこのシンプルさがとにかく好きなのです。

よく女性用手帳にある、ページの隅のイラストや美容情報や自己啓発系のページ。
ああいうの、いらないんです。

何年か前は見た映画や読んだ本などを書くページもあったけど、いつからかなくなりましたね。
どんどん簡素化されてます。

今は最後に日本地図・世界地図・サイズ表(服や靴の世界のサイズ)・健康チェックカレンダー・年齢表で計3ページあります。
年齢表はたまに見るけど、それ以外は使わないですね。
サイズ表って今時必要なんだろうか。(海外ブランドのお洋服をよく買う方には必要なのか?私には縁がない・・)

でも地図はたまに見て、日本や世界に想いをはせるってのはいいことかも。(やったことないですが、ちょっとかっこいいかなと)

別冊で「スペシャルリストブック」というものもついてます。
アドレス・IDパスワード・ギフトリスト・メモ帳・家計簿などが1冊にまとまってる冊子です。
あとは関東・大阪・名古屋などの電車路線図が折りたたみでついてます。

こういう風に別冊でついてるのっていいですね。
手帳自体に入ってると、私みたいに必要ない人にとっては無駄でしかないので。

あと、好きなところは月間インデックスがカラフルなのがすごくお気に入り。
内容のシンプルさとカラフルインデックス。
この2つがあるから、何年も使い続けてきたんだと思います。

2018手帳

私にぴったりな手帳だと分かりながらも、表紙が可愛くなかったり、毎年同じシリーズの手帳ということに飽きがきて今年は初めて使いませんでしたが、また戻ってきたということは、やっぱり私にはこの手帳が一番合うんだろうな。

このシンプルさでこのお値段(税込1,836円)はちょっと高いなーとも思ってきましたが、このシリーズがなくなることもなかったので、私みたいに固定ファンは多いのかもしれないですね。

もし今後1,500円に下がったりしたら、私にとって120%完璧な手帳になりますね。

(王様のブランチとのコラボ商品だから、多分無理。私、ブランチ全く見ないのにな~。あ、ブランチ終わっちゃったらこの手帳もなくなるのか?それは困る!)

※2011年から、売り上げの一部を「東日本大震災による遺児のための基金」に寄付しているそうで、昨年は600万円の寄付金額になったんだそう。
そういう取り組みもしていたんですね。高いなんて思ってすいません。。

>>【Amazon】王様のブランチ×ペイジェム2018手帳

今使ってる下地はマキアージュのドラマティックスキンセンサーベースUV

この夏使ってた化粧下地。

資生堂マキアージュのドラマティックスキンセンサーベース UV

マキアージュ 化粧下地

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV
SPF25 PA+++ 乳液タイプ
素肌ケアまで叶える、くずれ防止 美肌センサー化粧下地。肌の水分バランスと皮脂をコントロールするセンサー効果で、つけたての仕上がりよりも美肌印象へ。くずれのないさらりと美しい肌が1日続きます。


>>楽天市場でマキアージュドラマティックスキンセンサーベースUVをチェック

@cosmeベストコスメアワード2016 ベスト化粧下地 第3位
2016上半期新作ベストコスメ ベスト化粧下地 第1位


2017.9.11現在、@コスメのクチコミ数1589件で★5

私はたまたま買ったんだけど、高評価で人気の下地なんですね♪

そろそろなくなるんですが、特に不満もなく肌にも合ってるのでリピしてもいいかなーと考え中。
崩れ防止系の下地ですが乾燥することもないので、私の肌なら秋冬でも大丈夫そうです。

そういえば私、ここ何年かのブログに書いてるファンデや下地、マキアージュ率高いかも。
コフレドールをメインで使ってる時期もあったしエスプリークや海外ブランドとかも使ってたのに、なぜかマキアージュを使ってる時にたまたまブログ書いてるみたい。不思議~。

ちなみにフェイスパウダーはここ何年か、江原道を使ってます。
参照⇒江原道のフェイスパウダーは30代・40代に特におすすめ
Copyright © 美的Life All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます